ダンススタジアム2020の夏の日程とチケット購入!テレビ放送は?

ダンススタジアム 夏 イベント

スポンサードリンク



ダンススタジアムは、

夏に行われる日本全国高校ダンス部の頂点を決める大会。

 

情熱・努力・友情をテーマにしたこの大会では、

学生の熱さや感動を教えてくれます。

 

今年で第13回目の開催になりますが、

総動員数4万7000人を超える人気の高い大会です。

 

難関出場チーム数は947チームにも上り、

注目度の高さがうかがえます。

 

そんなダンススタジアムですが、

2020年はどういった日程になるのでしょうか?

 

チケットの購入方法やテレビ放送はしているの?

という点を抑えながらダンススタジアム2020の夏をご紹介いたします。

ダンススタジアム2020の夏の日程と場所

 

ダンススタジアムは毎年、春・夏・冬に行われており、

それぞれテーマが異なります。

 

春は新人戦、夏は全国大会、冬はバトル大会となっています。

 

現在はダンススタジアム2020の春のチケット販売がはじまっておりますので、

別記事で詳しくご紹介してます!

ダンススタジアム新人戦2020の日程とチケットの購入方法!

 

夏の全国大会の情報は出ていませんので、

前年の日程、開催場所をご紹介します。

 

北海道大会…2019年7月20日(共済ホール)

東北大会…2019年7月20日(東京エレクトロンホール宮城・大ホール)

東海・北陸大会…2019年7月25~26日(名古屋市公会堂・大ホール)

沖縄大会…2019年7月28日(うるま市石川会館)

九州大会…2019年7月31日(福岡市民会館・大ホール)

近畿・中国大会…2019年7月31日~8月2日(神戸文化ホール・大ホール)

四国大会…2019年8月2日(サンポートホール高松・第一小ホール)

関東・甲信越大会…2019年8月6~8日(片柳学園・片柳アリーナ)

スモールクラス…2019年8月15日(パシフィコ横浜・国立大ホール)

ビッグクラス…2019年8月16日(パシフィコ横浜・国立大ホール)

 

ダンススタジアム2019の夏では7月20日から8月16日にかけて、

さまざまな地域で大会が開催されました。

 

ダンススタジアム2020の夏のチケット購入方法!

 

ダンススタジアムのチケットは「イープラス」にて購入が可能です。

 

特にダンススタジアムの夏のチケットはかなり好評なので、

前売りの時点で売り切れてしまっていることが多いです。

 

当日チケットも存在しており、

当日券販売の料金設定がされています。

 

当日チケットは高校生以下の指定席3,500円、

一般の指定席4,500円、S席指定席6,500円になります。

 

前売りチケットは当日券より少し安い料金に設定されています。

 

しかしこの当日チケットも

前売りチケットが完売している場合には販売されません。

 

別記事で詳しくご紹介してますので、

こちらも参考にして下さいね。

ダンススタジアムのチケットが取れない時は当日券はあてにするな!?

 

イープラスにてチケットを購入する際は申し込み枚数制限が4枚、

チケットの申し込み回数制限2回と設定されているので注意が必要です。

 

ダンススタジアムはテレビ放送するの?

スポンサードリンク

ダンススタジアムの夏の大会では、

冬や春の大会を勝ち抜いてきた高校のダンス部が一同に集まって、

決勝を目指す全国大会です。

 

野球で例えるなら甲子園。

高校生とは思えないクオリティの高いパフォーマンスは誰しもを魅了します。

 

前売りチケットもすぐに完売してしまい、

当日チケットが販売されることも少ないため、

生でダンススタジアムを観に行くのが難しい…。

 

そんな大会なので非常に人気が高く、

チケットを取れずにテレビ放送や動画配信などを楽しみにしている人も多いです。

 

ダンススタジアム2019の夏については、

関西テレビ・フジテレビ系の全国ネットで大会オフィシャル番組が放送されました。

 

他には日本テレビ「スッキリ」「newsevery.」「シューイチ」、

宮城テレビ「ミヤテレスタジアム」、福岡放送「めんたいワイド」、

東日本放送「めざせ!頂点」、BS11「ザ・チーム」、

NHK BS1「ドキュメンタリー番組」などの多数のテレビ局で取り上げられました。

 

オフィシャル番組以外は、

ダンススタジアムの舞台裏や優勝校の紹介がメインとなっていました。

 

WEBやCMでも取り上げられており、

メディアの注目の高さを感じます。

 

また、こういったテレビ番組がつくられてはいますが、

過去にテレビで生放送・中継をしていたことはありません。

 

ダンススタジアム2020の夏でも

テレビでの生放送・中継がない可能性が高いかと思われます。

 

しかしダンススタジアム2018と2019の夏では、

テレビ放送はされていませんでしたが、

ネット動画配信サイト「U-NEXT」にて生中継・見逃し配信がされました。

 

そのため、ダンススタジアム2020の夏についても

ネット動画配信サイトにてライブ配信される可能性は高いかと思います。

 

U-NEXTでのライブ配信は会員登録なしで視聴することができますが、

見逃し配信を視聴する場合には有料会員登録する必要があります。

 

しかし、会員登録1ヶ月以内は無料会員期間なので、

期間内に解除することで実質無料で見逃し配信も視聴することが可能です。

 

まとめ

 

ダンススタジアムではヒップホップから創作まで、

幅広いジャンルのダンスを観ることができます。

 

北海道から沖縄に渡る全国各地の個性的な高校生たちのダンスは、

ずっと観ていても常々新しい感動を与えてくれます。

 

ダンスと一口にいっても作品として取り扱われており、

音楽・衣装・演出・構成・振り付け・クオリティなど、

さまざまな要素を高めていく必要があります。

 

ダンススタジアムの夏は決勝を目指す大会のため、

かなり完成度の高いダンスを観ることができます。

 

チケットを手に入れるのですら困難といわれていますが、

一度も観たことがないひとは、

ぜひダンススタジアム2020の夏をライブ配信などで観ていただきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました