七五三のお祝いを甥や姪にあげないのは非常識?あげるかの判断方法や相場は?

七五三 お祝い あげ ない 七五三
スポンサーリンク

七五三のお祝いを甥や姪にあげないのは別に非常識ではなく、

そんなに頻繁に会ったりすることも、お祝いの席に招待されている、

ということもないのでしたら、お祝いはなしで大丈夫!

 

ただし甥や姪とすごく親しかったり、あげたいという気持ちが強いなら、

5,000円~10,000円の相場を目安にして、お祝いを用意しましょう。

 

甥っ子や姪っ子の七五三って、お祝いをあげた方が良いのか、

あげないでも大丈夫か気になるものですね…。

 

今回はそこで、七五三のお祝いを甥や姪にあげるべきか、

あげないのもOKなのかを詳しく解説していきます!

七五三のお祝いを甥や姪にあげないのは非常識?

七五三のお祝いを甥や姪にあげないのは非常識ではありませんよ!

 

そもそも七五三というのはあくまでも、

甥や姪と一緒に暮らしている父母や祖父母など、

家族が主にお祝いしてあげるもの。

 

親戚という間柄でしたら、必ずお祝いをしないといけない、

という決まりはないのです。

 

基本的には甥や姪は七五三を迎えたら、

その子たちの父母祖父母がお祝いすべき。

 

私自身も七五三の時は、父母や祖父母にお祝いしてもらった、

という記憶があり、その他の親戚の人からは、

特に何かお祝いをもらったことはなかったです。

 

七五三のお祝いをあげないのは別に非常識ではないので、

そこまで気にしなくて大丈夫ですよ!

 

 

本当に一般的には父母と祖父母がお祝いをあげるべきなので、

伯父伯母、もしくは叔父叔母の立場であるなら、

お祝いをあげないでも問題なしといえるでしょう。

 

七五三のお祝いをあげるかどうかの判断は?

七五三のお祝いをあげるかどうかは、

甥や姪と頻繁に会っていたり、近場に住んでいたり、

七五三のお祝いの席に招待されたかどうかで判断しましょう。

 

また、自分の子供の七五三に、お祝いをもらった場合も、

甥や姪の七五三の時にも、お祝いをあげると良いですね。

 

ではより詳しく、七五三のお祝いを甥や姪にあげるかどうか、

決めるべき判断基準を解説します。

 

・甥や姪と頻繁に会っていて親しい間柄

甥や姪とすごく親しかったり、頻繁に会っている、

といういわゆる仲良しの間柄なのでしたら、

出来れば七五三のお祝いはあげた方が良いですね。

 

そうすればより、甥や姪家族との絆が深まるし、

今後も良好な関係性を保つことが出来るでしょう。

 

でも反対に、あまり会わなかったり、

甥や姪の父母との関係がそこまでよろしくないのでしたら、

お祝いはあげないでも大丈夫ですよ。

 

・かなり近所に住んでいる

かなり近所に住んでいて、甥や姪家族とも、

交流が比較的にあるなら、七五三のお祝いを渡すべき。

 

 

でも甥や姪の父母から、お祝いを遠慮されたら、

無理してお祝いを用意あげなくても良いですね。

 

上手く甥や姪の父母と話し合って、

お祝いを用意すべきか判断しましょう。

 

・七五三のお祝いの席に招待されている

甥や姪の七五三のお祝いの席に招待されているなら、

やっぱりお祝いは用意しておくのがベスト。

 

七五三で食事会などをするのに招待されていたり、

一緒に写真を撮るなどの約束があるなら、

ぜひお祝いは用意しておいてあげると良いですよ。

 

・自分の子供の七五三の時にもお祝いをもらった

自分の子供の七五三の時に、甥や姪の父母から、

お祝いをもらったのでしたら、その場合もぜひ、

お祝いを用意しておきましょうね。

 

もらってばかりだとやっぱりちょっと非常識になるので、

甥や姪の七五三の時にも、お祝いを忘れないことが大事です。

 

以上が七五三のお祝いをあげるべき判断基準。

 

お祝いをあげた方が良いのか、本当に迷ってしまった時は、

この判断基準を参考にして、お祝いをあげるかあげないか決めましょう。

 

もちろん、あなた自身が甥や姪のことをすごく可愛く思っていて、

どうしてもお祝いをあげたいと思う場合も、お祝いを贈っても良いですよ!

 

悩んでしまうなら、上手く判断して、

無理してお祝いを用意しなくても平気です。

 

七五三のお祝いの相場は?

七五三のお祝いの相場は甥や姪へ贈るなら、

5,000円~10,000円が目安となりますね。

 

ただし甥や姪の人数が多いのでしたら、

七五三のたびにお祝いを用意するのは結構大変なので、

5,000円だけ包んで贈る、というように金額を決めておきましょう。

 

そうすれば甥や姪が複数人いたとしても、

七五三のたびに、そこまで痛い出費が出ることはありませんよ。

 

5,000円くらいでも、七五三のお祝いってOKなものなんですね!

 

確かに七五三のお祝いに相場があるとはいえ、

やっぱり甥なら1回、姪なら2回あることなので、

そこまで高額のお祝いを包まなくても大丈夫なんですよ!

 

あまり深く考え過ぎず、お祝いを渡す場合は、

低めの金額にしておきましょう。

 

あまりにも高額のお祝いを贈ってしまうと、

甥や姪の父母が恐縮する、ということもあるので、

父母に気遣いさせないためにも、5,000円ぐらいで良いのです。

 

目安となる七五三のお祝いの相場が分かれば、

案外お祝いを用意しやすいですね!

 

でもやっぱり、甥や姪家族との関係性も見つつ、

お祝いをあげるかあげないか決めていくようにしましょう。

 

そうすればお互いに良い距離感を持って、

変に気遣いのない関係性を保つことが出来ますよ!

 

まとめ

甥や姪の七五三のお祝いはあげないでも大丈夫!

 

ただし甥や姪家族と仲良しだったり頻繁に会っていたり、

家が近かったり、自分の子供にもお祝いをもらったり、

七五三の食事会などに招待されているなら、お祝いを用意してあげるべき。

 

相場はだいたい5,000円~10,000円ほどですが、

あまり高額だと大変だし、甥や姪家族に気遣いさせてしまうので、

5,000円で統一しておくことをおすすめしますよ。

 

ぜひお祝いを贈るなら、無理なく、

また良い関係性を今後も続けられるようにしましょうね!

タイトルとURLをコピーしました