ヤマザキ春のパン祭りのお皿の値段!割れないって本当!?

パン祭り お皿 値段 生活

スポンサードリンク



春のイベントの一つ春のパン祭りは人気で有名ですよね。

 

毎年景品は「白いお皿」でこれまた使いがってがよくシンプルで食器棚にいれていてもかわいいですよ。

 

毎年いろいろな形のお皿なんですよ。

 

アルク・インターナショナル社製の白い強化ガラス製の食器が採用され、清潔感ある白いデザインで非常に傷つかず丈夫で使いやすいです。

 

パンに貼ってあるシールを集めるとお皿と交換できますよ。

 

今回は、ヤマザキ春のパン祭りのお皿の値段はどれくらいするものなのか?

また、普通に購入できるのかという疑問についてご紹介します。

ヤマザキ春のパン祭りのお皿の値段はどれくらい?

 

この白いお皿は実際に買ったら、どれくらいの値段か気になりますよね。

 

似ている商品のお皿だったら、だいだい700円~800円ほどの値段で購入できます。

 

強化ガラスの食器でもやはり700円~1000円程度のお値段です。

実際のところはオリジナルですのでお値段はわかりません。

 

でもシールを集めて必ず貰える商品として、かなり高価ないい商品と言えますね。

 

ヤマザキ春のパン祭りのお皿は普通に購入できる?

 

白いお皿はオリジナルデザインなので市販されてません。

 

ですので、ほしいと思ったら毎日パン生活でシールを集めるしかありません。

 

どうしても集めれないという方はオークションなどに出品もされているので、チェックしてみてください。

 

ヤマザキ春のパン祭りのお皿は割れないってほんと?

 

キャンペーンで貰える白いお皿は強化ガラスなので、一応は電子レンジで使用できます。

 

ですが耐熱ガラスではないので、長く加熱しすぎないことは気を付けてください。

 

わたしも白いお皿は毎日使用しています。

レンジでの温めは毎日してますが問題なく使えてます。

 

食洗機で毎日洗ってますが問題ありません。

これはありがたいポイントですよ。

 

白いお皿は割れないと噂ですが、強化がらすですが「欠けない」「割れない」ということではありません。

 

他の皿より強度が高いけど雑な扱いをしたら割れますよ。

割れないわけではないので大切に扱いましょう。

 

別記事では、耐久性について詳しくご紹介してますので、ぜひそちらの記事も参考にして下さい!

山崎春のパン祭りのお皿はレンジやオーブンで使っても割れない!?

 

パン祭りの応募シールの点数は商品によって違う

 

ヤマザキの商品にまんべんなく点数が貼られています。

点数のシールは商品によって違います。

 

一般的に商品が高いのには点数は高いです。

安い価格のパンに低い点数がついてます。

 

効率よく集めたいのなら高い商品を買うのがオススメ。

 

キャンペーン中にはよく高い食パンの特売などをやっていますので、集めるチャンスですよ。

 

他にもデイリーヤマザキをはじめとするお弁当やおにぎり、サンドイッチ、スイーツなどにもまんべんなく貼ってあります。

 

春のパン祭りで集めたシールの交換場所や在庫が無かった場合のことは、別記事で詳しくご紹介してますので、ぜひそちらの記事も参考にして下さい!

ヤマザキ春のパン祭りの景品交換場所はどこ!?在庫がない場合は?

 

キャンペーン中はデイリーヤマザキを利用するのも手ですね。

 

ヤマザキパン春のパン祭りダブルチャンスの応募も白いお皿に付いているダブルチャンス応募シールを応募ハガキまたは郵便ハガキで貼ります。

 

別記事でも詳しくご紹介してますので、ぜひそちらの記事も参考にして下さい!

ヤマザキ春のパン祭りのWチャンスのハガキの書き方を解説!

 

ダブルチャンスのハガキは、ヤマザキパンのホームページからもダウンロードできます。

 

また、別にお皿はいらないけど、シールを集めてしまうって人も多いと思います。

 

なぜ、そんな心理状態になってしまうのかは、驚くべき企業戦略があるのです!

 

別記事で詳しくご紹介してますので、ぜひそちらの記事もみて下さい!

春のパン祭りの皿はいらないのに対象外商品を買いたくない心理の謎!

 

パン祭のお皿は使いやすく収納しやすい!

 

シンプルでおしゃれなデザインの白いお皿、これまでに丸いオーソドックスなお皿のほかに楕円形、八角形のお皿。

 

スープやサラダに使えるサイズのボールもあります。

 

普段使いからいろいろなシーンで使えるお皿です。

 

重ねて収納することができるので助かります。

だからこそずっと使っていきたいです。

スポンサードリンク

ヤマザキ春のパン祭りの歴史

 

1981年からスタートし長寿キャンペーンです。

パン食分化の本場であるフランス社製おお皿を採用。

 

大変おしゃれなお皿として好評になり、以降、継続してフランス製のお皿を景品としました。

 

世界最大のガラス食器メーカーです。

 

パン祭りのシールはがしは犯罪です絶対ダメ!

 

必ずキャンペーン中にこのような問題がでます。

シールだけはがしてしまう迷惑な客。

 

シールのはがされたパンが出るたびに廃棄処分をされてしまいます。

本当に嫌な気分ですね。

 

ヤマザキ側はこうした手口については、もしシールがない商品を買ってしまった場合は、連絡をしたら新しいシールを届けてくれます。

 

わたしも一回シールが無く連絡したことがあります。

 

軽い気持ちではがしたとしても、罪になる可能性があります。

絶対にやめてほしいですね。

 

まとめ

 

ヤマザキパン春のパン祭りが始まると春が来たっと感じます。

毎年かわいいデザインのフローラルディッシュは楽しみです。

 

私は、毎年3枚~4枚は貰います。

毎日パン生活になり頑張って集めてます。

 

でも普段からパンをよく食べる家族ならあっという間に集まります。

 

この白いお皿は何枚あっても困りません。

点数を集めるだでかわいいお皿が手に入るキャンペーンは、とてもお得だと感じますよ。

 

集めているときに割引でヤマザキのパンを買えると、かなりお得感があります。

 

集めているときにうっかりシールを捨てないように、商品を買って来たらすぐにシールをとり台紙に貼りましょう。

 

でもできたら全部のパンに貼ってほしいです。

 

たまに食べたいパンに貼ってないときがあるので。

そこだけがお願いしたいところです。

タイトルとURLをコピーしました