クリスマスに好きな人にラインを送る時の文例5選を女性向けに紹介!

クリスマス 好きな人 ライン クリスマス
スポンサーリンク

クリスマスに恋人なら会ったり連絡を取ったりするのは当たり前ならいいのですが、好きな人というポジションって連絡しても良いのか難しいところですよね。

 

でも女性からするとクリスマスだと浮かぶ顔は好きな人の顔で、声だけでも聞きたいと思うのが普通のことです。

 

しかし特別な日に連絡したら変に思われないか、

勘ぐられないか、

重たいと思われないか、など心配もありますよね。

 

この記事では、クリスマスに好きな人にラインを送る時の文例や注意点を紹介していきますね。

クリスマスに好きな男性にラインを送るのはアリ?

結論を先に言うとクリスマスに好きな男性にラインを送るのはアリです!

 

ただし、相手に彼女がいない、結婚していないと言うのが前提ですよ!

 

もしそういう相手なら、迷惑だと思う人もでてきてしまうので控えておきましょう。

 

ただ、相手も彼女がいないのを分かっているなら良いですよ。

 

それに特別な日なので、彼もいつもよりちょっとフワフワした気分でしょうから、片思いから進展できる可能性もでてくるかもですよね!

 

でも贈るなら、重たくならない程度の声掛けにしておくことが一番良いです。

 

可愛い感じで「さみしーなー」と絵文字やスタンプで送るならいいかも!

 

そして、もし相手に彼女がいると分かっていても好きで連絡したい場合は、彼女といないであろう時間に連絡をするのがせめてものマナーですね。

 

相手の事を想うなら・・というのもそうですが、もし彼女といる時に連絡があったらその男性もウットオシイと感じてしまうかもしれないので、あなたにとってもマイナスに働きます。

 

だから、せめて彼女と一緒にいないであろう時にしてください。

 

クリスマスに好きな人ラインを送る時の文例5選

クリスマスに好きな人にラインを送る時の例文を紹介しましょう。

 

【例文①】

今日はクリスマスだね!

何してたー?

私はひとりでTV見てた・・さみしー!!!

来年こそは一人でないこと願う!!(笑)

 

【例文②】

クリスマスだけど何してた?

私は去年こそ今年は誰かと・・と言っていたのにやっぱり今ひとりでTV見てる(笑)

さみしくないクリスマス過ごしていますか?(笑)

 

【例文③】

クリスマスってなんかフワフワした気持ちになるよね。

クリスマスらしいことしてますか?

一緒にケンタッキーでも食べればよかったね!(笑)

 

【例文④】

サンタクロースきたー?

私んとこにはまだなんだけど(笑)

今年はアイスケーキを食べたい!!ってお願いしていたんだけど来てないんだけど、代わりにサンタしてくれる?

一緒に食べよーよ(笑)

 

【例文⑤】

クリスマスの特別な日だからラインしてみた。

深い意味は・・・あるよ(笑)

○○君だからクリスマス何してるかきになってラインしたのが本音です(笑)

 

最後を?で返せば返信で会話が続く可能性もあります。

最後の④⑤は、もう好きだと言うことがばれてもいいと言う時のラインですね。

 

でも、どれにしたってノリ的には軽めで冗談交じりの感じが良いですよ。

 

クリスマスって特別なのでなんか重さを感じやすいです。

軽いノリでいきましょう。

 

そして告白まで持っていくなら、尚更ラインは入口なので軽めに相手の様子を探る感じでOKです。

告白はラインではなく会って、せめて電話でに繋げたいところです。

 

クリスマスに好きな人ラインを送る時の注意点

クリスマスに好きな人にラインを送る時の注意点です。

 

まず最初に一番タブーは、彼女がいるのを分かっていて送ること

これはタブーです。

 

他の注意点としては

①重たい内容にならないこと

②焦ってラインで告白などしないこと

③あまり意味のなさすぎる内容もNG

 

というところでしょうか。

 

3番目の意味のないことというのは、クリスマスと言う特別な時に何の意味もないようなラインだとあなたのことを意識させることはできません。

 

せっかく勇気をだしてクリスマスと言う日にラインをするなら、ちょっとは色気があるようにしたいものです。

 

そして相手さえ暇なら、そこからデートに持ち込めたり会話を弾ませることも可能なので、最後を疑問形にして終わっても良いですね!

 

ただその疑問形に反応が遅い感じならそれ以上の追いラインはしないこと。

うざったいと思われたら悲しいですからね!

 

いつもより反応が遅いならもしかしたらデートかもしれないし、彼女ができているのかもしれません。

そこを邪魔するのはナンセンスです。

 

まとめ

クリスマスと言う特別な日は、一人でいるとどうしても思い浮かぶのは好きな人ですよね。

 

でも、その好きな人がどう過ごしているのか気になっても、あまり深追いしないでおきましょう。

 

軽めにラインをして、相手の現状を探った状態でそこからどうするか考えましょう。

 

もし出かけていたりデートをしていたら邪魔になる可能性もあるし、邪魔だという印象を付けてしまいかねません。

 

だからあくまでも初めは軽いノリでラインをしてみましょう。

 

そして、暇そうで隙がありそうならデートに誘う、電話するなどしてみても良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました