横浜市の若葉台夏祭り花火大会の日程と穴場や駐車場情報を全て紹介!

横浜市 若葉台花火大会 イベント

スポンサードリンク



横浜市旭区で毎年、夏に若葉台花火大会が開催されています。

 

横浜の若葉台花火大会は東京ドーム約19個分の広い敷地に、

高層住宅や便利な施設が計画的に整備された町で行なわれる一大イベントです。

 

約3万人を越える来場者が訪れる夏まつりで、

神奈川県内で開催される祭りのなかでも人気のあるお祭りです。

 

今回は横浜市の若葉台花火大会の日程と穴場、

駐車場情報をご紹介します。

 

横浜市の若葉台花火大会に行ってみようと思っている方は、

是非参考にしてみてください。

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会の日程とスケジュール

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会は、

毎年7月の第4土曜日に予定されることが多いです。

 

2018年は7月28日(土)、2019年は7月27日(土)に予定されていましたが、

台風の影響で2018年は7月29日(日)、2019年は7月28日(日)に延期となりました。

 

2020年の開催予定日はまだ発表されていませんが、

7月の第4土曜日となる7月25日に開催が予定されるでしょう。

 

若葉台夏祭りの開催時間は、11時頃から21時頃までです。

花火の打ち上げ数は約2500発です。

 

若葉台夏祭りの第1会場は「若葉台公園多目的広場」、

第2会場は「わかば広場」、「中央ふれあい広場」となります。

 

若葉台夏祭りの2020年のタイムスケジュールはまだ決まっていないので、

前年のタイムスケジュールを紹介します。

 

スケジュールは毎年ほぼ変わりませんので参考にしてみてください。

11時15分~:子供みこしの練り歩き

12時00分~:子供スイカ割り大会(わかば広場)

15時00分~ショッピング若葉の模擬店

15時30分~:自治会の模擬店(中央ふれあい広場)

15時45分~:青少年オープニングステージショー

18時30分~:盆踊り大会

20時15分~:大花火大会(若葉台公園多目的広場)

 

また、開催日の前日には、

わかば夏まつり前夜祭が行なわれます。

 

前夜祭は15時から20時までで、

会場は中央ふれあい広場です。

 

わかば夏まつり前夜祭では、

模擬店やステージショーが行なわれます。

 

ステージショーは、17時・18時・19時からあります。

 

横浜市の若葉台夏祭りのトイレは?

 

トイレは、会場内のグランドにはありませんので注意が必要です。

 

わかばの広場内、立体駐車場1階と4階、ハックドラッグ裏、

森の広場内、滝の広場内、イトーヨーカドー1階と2階、

オアフクラブ内と近場にはいくつかのトイレがあります。

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会の厳選穴場2選!

 

横浜市の若葉台花火大会の穴場となる場所は2カ所あります。

 

アピタ長津田店

 

アピタ長津田店の屋上駐車場から花火をみることができます。

 

少し距離があるので、

会場ほど大きくは見えませんが十分楽しめるでしょう。

 

過去に花火を楽しめるようにと屋上駐車場の一部が開放されていたので、

今年も開放が行なわれれば安心して楽しめる穴場です。

 

ビバホーム長津田店

 

1カ所目の穴場で紹介したアピタ長津田店の隣にあり、

屋上駐車場からは花火が見えます。

 

こちらのビバホームの屋上駐車場は見晴らしが良く、

普段から人気のある駐車場です。

 

花火と夜景が楽しめる穴場です。

 

また、会場も身動きが取れないほどの混雑はしないのでおすすめです。

 

会場での人気のある場所は、

早い時間から場所取りが行なわれます。

 

会場で場所取りをする場合は、

レジャーシートを用意して早めに確保して置くと安心です。

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会のアクセス

スポンサードリンク

保土ケ谷バイパス「上川井IC」より約5分です。

東名高速道路から向かう場合は「横浜町田IC」で降りて約10分です。

 

公共交通機関

東急田都市線「若葉台駅」、JR横浜線・東急田園都市線「長津田駅」、

JR横浜線「十日市場駅」、相鉄線「三ツ境駅」、

相鉄線「鶴ヶ峰駅」がアクセスに便利な駅になります。

 

駅から会場までは距離があるので、

若葉台中央行きのバスを利用するといいでしょう。

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会の駐車場のおすすめは?

 

おすすめの駐車場は、

ショッピングタウン若葉イトーヨーカドーの駐車場です。

 

20分200円で、1日の上限金額が800円です。

買い物をすれば料金によって3時間までは無料となります。

 

会場のすぐそばで、大変人気のある駐車場ですので、

早めに確保しましょう。

 

横浜市の若葉台夏祭り花火大会の魅力

 

若葉台夏祭り花火大会の魅力は、

アットホームな空間で迫力のある花火が楽しめることです。

 

イベントも子供向けのものが多く、

模擬店も良心的な価格なので家族で安心して楽しめます。

 

さらに打ち上げ場所と会場が近いので、

大迫力の花火が見られるという所が最大の魅力でしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

地域の夏まつりは地元の方以外はなかなか行きにくいですが、

若葉台花火大会は比較的行きやすい花火大会です。

 

アクセスもしやすいので是非行ってみて、

迫力ある花火を楽しんで来てください。

タイトルとURLをコピーしました