ばんけい花火大会2022の穴場5選と屋台や駐車場の地元民情報!

ばんけい夏まつり大花火大会 イベント
スポンサーリンク

ばんけい夏まつり大花火大会は、北海道札幌市中央区にある「ばんけいの森スキー場」で開催される大人気イベントです。

 

昼から様々なイベントが開催され、ライブや屋台など1日中楽しむことができます。

 

この記事では、ばんけい夏まつり大花火大会の穴場や屋台、駐車場の情報などすべてご紹介します。

ばんけい花火大会の穴場5選!

①さっぽろばんけいスキー場

まさに打ち上げ会場なんですが、大迫力の花火を目の前で一番楽しめる場所です。

有料ですが、花火以外にもイベントなどもありますので一日中楽しむことが出来ますよ!

 

②夢工房さとう幌見峠展望駐車場

札幌市街を見渡すことができるのに加えて、反対側で花火を楽しむことができます。駐車場自体は24時間営業となっています。

 

③旭山記念公園

会場から近く、こちらも夜景と花火の両方を楽しめます。

 

④大倉山ジャンプ競技場

札幌冬季オリンピック会場の跡地にできたスキージャンプ台です。

ジャンプ台の頂上がどのくらい高いかを体験すると同時に花火をみることができます。

 

⑤五天山公園

会場から1番近い公園で車だと5分くらいの距離にあります。

広い駐車場があり、BBQコーナーや展望台など、小さなお子様連れでも十分楽しめる公園です。

日中はパークゴルフも楽しめます。

 

コンビニなどはないので、会場で購入することになります。

何か常備するものがあれば持参するか、来る途中で購入して会場入りしたほうがよいです。

 

ばんけい花火大会の場所取り情報!

芝生に横になって観覧するなど、楽しみ方は色々あります。

お好みの場所で見たい場合は早めに行って場所をとった方が良いです。

 

ただし今年は、感染対策のため観覧席と食事スペースの座席間隔を一定の距離を保ちレイアウトをするとのことなので、当日はスタッフの指示に従うことになります。

 

ばんけい花火大会の有料席情報

ばんけい夏まつり大花火大会の有料観覧席は、毎年6月下旬から販売が開始され完全前売り制です。

 

大人/駐車場1台付:5500円

大人:4,500円

中学生以下:3,500円(4,500枚限定)

 

道新プレイガイド・ローソンチケット・チケットぴあ・セブンチケット・ばんけいスキー場内西施設にて販売中です。

 

ばんけい花火大会の屋台

13:00~21:00まで、ばんけい縁日が行われていて屋台が楽しめます。

 

別海町の牛乳を使用した濃厚ソフトクリームも販売されるのでおすすめ!

大人も子供も一緒に楽しむことが出来ます。

 

ばんけい花火大会2022の日程と場所

【日程】

8/7(日)13:00~21:00 (花火打ち上げ時間19:45~20:15予定)

※雨天決行

 

【場所】

さっぽろばんけいスキー場 (札幌市中央区盤渓410)

 

ばんけい花火大会の駐車場

ばんけい夏まつり大花火大会の駐車場は500台限定です。

駐車する場合は駐車付チケットが必要になります。

 

2022年は、ロッジ前に駐車しそのまま観覧できる「プラチナチケット」と、ロッジ前に駐車し会場まで移動が楽々「ゴールドチケット」は完売しました。

 

キャンセル待ちとなっているので、注意が必要です。

 

ばんけい花火大会のアクセス

【電車で向かう場合】

札幌市営地下鉄東西線円山公園駅~盤渓行きバス:約13分

札幌市営地下鉄東西線発寒南駅~真駒内駅行きバス:約20分

札幌市営地下鉄南北線真駒内駅~発寒南駅行きバス:約21分

夏祭会場のバス停は「ばんけい苑」

 

【電車で向かう場合】

札幌西ICから会場まで約10キロ(通常時間で約20分)

 

※当日は入場チケットを持っている方限定で、無料の送迎バスが運行します。

 

ばんけい花火大会のトイレは?

一昨年・昨年は入場チケットの関係や新型コロナウイルス感染防止対策もあり、コンテナ型の快適なトイレを設置していたので、今年も設置すると思われます。

 

給排水設備がない場所でも、普段と変わらない環境で利用できる便層内臓仕様のトイレユニットとなっており、安心して利用できます。

 

ばんけい花火大会の混雑は?

チケットを完全前売り制で発売していますが、駐車場付きチケットは完売していますので、混雑は予想されます。

 

退場時(花火大会終了後)は、安全面を考慮して規制退場をすることになります。

アナウンスに従ってエリア・番号順に退場する感じです。

 

ばんけい花火大会の見どころ

真上で上がる感動の花火で今年は約7,000発に増量です。

音楽と花火のコラボレーションが特徴で、距離感が近い迫力の花火を楽しむことができます。

 

ばんけいの芝に座って見上げたり、花火と同じ目線の高さで見れることも一つの魅力です。

 

そして昼頃から様々なイベントが開催され、ライブや屋台など1日中楽しむことができます。

 

日本を代表するメンバーで構成された夢のビッグバンドであるジミーオールスターズがやってきます。

 

圧巻のサウンドと地元で活躍中の豪華メンバーで暑い夏を楽しめます。

 

過去には北海道のスター・TEAM NACSがゲストとして行われたときはチケットが即完売となるほど、人気のイベントです。

 

浴衣姿の方もたくさんおり、花火が打ち上がる前からお祭り気分になれますよ。

 

高い建物などはないので、夜空の星がよく見えます。

花火と同時にみることができて、個人的におすすめです。

 

まとめ

ばんけい夏まつりは昼から色々なイベントが開催され、1日中楽しむことができます。

 

花火大会は、音楽と花火のコラボレーションの距離感が近い、迫力満点の花火を楽しむことができますよ!

 

山なので、虫除け対策(虫除けスプレーなど)をしていく方がおすすめですよ。

ペットの入場は禁止ですので注意してくださいね。

 

ばんけい夏まつり大花火大会をぜひ楽しんでください!

タイトルとURLをコピーしました