町田市木曽団地花火大会2020の日程 時間 駐車場や見どころを紹介!

町田市木曽団地花火大会 イベント



スポンサーリンク

町田市木曽団地花火大会は、

毎年7月末の土曜日に開催されている夏祭りです。

 

町田市木曽団地自治会を中心に、

木曽住宅・木曽山崎公園一帯で行われています。

 

自治会を中心とした夏祭りですが、

非常ににぎわいを見せており地元以外の方でも参加が多い夏祭りです。

 

町田市木曽団地花火大会2020の日程や時間、

近場の駐車場などをあわせて見どころをご紹介いたします。

 

町田市木曽団地花火大会2020の日程と時間

 

町田市木曽団地花火大会2020は第50回目にあたる節目の年です。

 

2019年は台風接近に伴い8月の開催となりましたが、

2020年は、例年通りであると7月の最終土曜日の7月25日に開催されます。

 

【7月22日追記】

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大による影響で開催中止となりました。

 

町田市木曽団地花火大会は打ち上げ花火だけではなく、

盆踊りや団地祭りも同時に開催されており、

非常に楽しみの多いラインナップとなっています。

 

例年のプログラムをご紹介いたします。

 

【町田市木曽団地祭りプログラム】

14:00 団地祭り開始、夜店、福引

15:30 本小ソーラン(本町田小学校)、神輿

16:00 ビンゴゲーム

17:30 出港バンド

18:00 盆踊り

20:00 打ち上げ花火

20:30 盆踊り

21:00 団地祭り終了

 

町田市木曽団地花火大会の駐車場は?

 

町田市木曽団地花火大会の特設駐車場などはなく、

公共交通機関の利用を推奨しています。

 

会場周辺は交通規制が実施されているので、

警備員や警察官の指示に従って通行してください。

 

15:00~21:00の間は、

防犯センター信号から本町田小信号までが車両の交通止めとなっています。

 

町田駅からバスを利用する方は、

町田バスセンター5番から神奈中バス「町15」「町24」に乗車、

「山崎団地センター」で下車して徒歩で会場まで向かいます。

 

町田駅行き・山崎団地センター発の最終バスは22:30になります。

 

古淵駅からバス利用する方は、

古淵駅バス停1番から神奈中バス「古02」「古03」に乗車、

「山崎団地センター」で下車します。

 

古淵駅行き・山崎団地センター発の最終バスは19:40になります。

 

また近隣の駐車場は非常に少ないので、

車での移動をする際は注意が必要です。

 

以下でご紹介する駐車場は、

町田市木曽団地花火大会開催日の土・日・祝日の情報を記載いたします。

 

タマパーク木曽東駐車場

 

収容台数は4台で24時間営業です。

8:00~22:00 60分200円

22:00~8:00 60分100円

最大料金は24時間1000円、夜間最大は500円

木曽山崎公園まで徒歩7分程度です。

 

リパーク町田木曽住宅駐車場

 

収容台数は10台で24時間営業です。

8:00~22:00 30分100円

22:00~8:00 60分100円

最大料金は入庫後24時間以内600円

木曽山崎公園まで徒歩7分程度です。

 

本町田東都パーク

収容台数は3台で24時間営業です。

8:00~22:00 60分200円

22:00~8:00 60分100円

最大料金は24時間500円

木曽山崎公園まで徒歩10分程度です。

 

町田市木曽団地花火大会の見どころ

スポンサーリンク

町田市木曽団地花火大会は非常に混雑しており、

夕方からレジャーシートを敷いて場所取りをしている人も見られます。

 

夜店もさまざま出ていますが、

夕飯の時刻になるとどの夜店でも10~20分は待つほどの列に。

 

見どころはなんといっても圧倒的な存在感のある打ち上げ花火。

単調ではない、ずっと見ていても飽きない大型の打ち上げ花火には圧巻されます。

 

場所取りをしてゆっくりと打ち上げ花火を鑑賞する価値があります。

 

2019年の開催から都道47号線に架かる「木曽橋」からの花火の観覧が、

安全面の理由により禁止となりました。

 

目線の位置で打ち上げ花火を見られる人気なスポットでしたが、

町田市木曽団地花火大会では禁止となっていますので注意が必要です。

 

盆踊りは日本の夏を代表する定番の行事です。

やぐらを組んで、太鼓の音に合わせて輪になって踊るのが醍醐味ですね。

 

町田市木曽団地花火大会での盆踊りは非常に混雑しているので、

それが味となって重厚感と迫力が感じられます。

 

花火だけではなく、この盆踊りも人気の高いイベントです。

 

老若男女問わず参加しており、

地域の一体感を感じることができます。

 

地元の人とのコミュニケーションとしての役割もあります。

 

盆踊りには帰省した人々との再会や、

男女の出会いの場という意味もあったそうです。

 

少ない明りで月に照らされながら、

さまざまな人と踊ることでロマンチックな演出となります。

 

初めて会う人とも、懐かしい人とも、

普段から接している人とも絆をつなぐ踊りです。

 

もともと町田市に住んでいる人でも、

そうでない人でも町田市の地域性に触れることができますね。

 

盆踊りはお盆の締めくくりという意味合いも強いので、

夏にはぜひ参加したい行事のひとつです。

 

地域ならではの風情に浸りながら踊るととても楽しいので、

普段は見ているだけの人にもぜひ参加してもらいたい行事です。

 

まとめ

 

自治会の夏祭りというと、

地域以外の人はなかなか参加しにくく感じるかもしれませんが、

町田市木曽団地花火大会は地域外からも多くの人が参加されます。

 

子どもたちも楽しめるビンゴゲームなどのイベントもあるので、

家族で参加すると楽しいですね。

 

花火の種類も多いのが見どころのひとつ。

 

町田市という神奈川県や東京都の人からもアクセスしやすい立地なので、

ぜひ参加してみてください。

タイトルとURLをコピーしました