当サイトはプロモーションを含みます

赤城山南面千本桜2023年の見頃や最新開花情報は?混雑や駐車場情報も!

スポンサーリンク

赤城南面千本桜は、「日本のさくら名所100選」に選ばれるお花見スポットです。

 

例年の見頃は、3月下旬~4月上旬。

 

約1,400本のソメイヨシノが綺麗な桜並木を作っています。

 

2023年は「赤城山南面千本桜まつり」の開催も決定しました。

 

例年、臨時駐車場が1,000台近くあるにも関わらず、土日は満車で駐車場の空き待ちの渋滞が発生します。

 

10万人近くの花見客でにぎわう「赤城山南面千本桜まつり」について解説します。

 

赤城山南面千本桜の見頃や最新開花情報は?

赤城山南面千本桜は例年、4月上旬~4月中旬が見頃です。

 

2023年の開花予想は、3月28日。

満開予想は4月4日です。

 

「赤城山南面千本桜まつり」の期間中は、ソメイヨシノの桜並木の間に露店がたくさん並び、とても華やかです。

 

また、千本桜と合わせて、平成 19 年から約15万株の芝桜が植栽されました。

 

芝桜はソメイヨシノと満開時期が違い、4月中旬から4月下旬が見頃です。

 

4月中旬を狙ってお花見に行くと、ソメイヨシノと芝桜のコラボレーションが見られる可能性もありますよ。

 

赤城山南面千本桜の最新開花情報

赤城山南面千本桜のライブカメラ映像はこちらのURLに載っています。

まえばし ライブカメラ

※現在は、落雷による故障防止のため、電源を落としていて見ることができません。

(夏と冬は電源OFFされます。)

 

桜の時期が近付くとおそらくまた電源がついてライブ映像を見ることができるようになると思います。

 

赤城山南面千本桜まつりの公式ツイッターでも、昨年は桜の開花状況を詳しく投稿してくれています。

 

公式ツイッターでは、桜の開花状況だけでなく、交通の混雑状況も分かるのでおすすめです。

 

【ツイッターアカウント】

https://twitter.com/senbonzakura353?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1512942696813400064%7Ctwgr%5E09388e7eefd2ec7a5b1ac19027f0190ca6b72681%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Flegrill.jp%2Fakaginanmen_sakuramatsuri%2F

 

 

赤城山南面千本桜のアクセスと駐車場情報

名称:赤城山南面千本桜まつり

場所:前橋市苗ヶ島町 2511-2


桜まつりの公式HPはありませんが、前橋市の公式HPに千本桜の情報が詳しく出ています。

URLはこちら。

赤城南面千本桜|前橋市
宮城地区の観光情報「赤城南面千本桜」について掲載しています。

 

電車のアクセス

・最寄駅〜目的地までの行き方

上毛電気鉄道「大胡駅」から、タクシーまたはバスで20分。

※徒歩で来場可能な電車の最寄り駅はありません。

 

シャトルバスの有無

桜まつりの期間は「赤城南麓 花めぐり号」というバスが出ています。

JR「前橋駅」の場合は、8:25、9:57、10:56、12:26、13:30の1日5本。毎日運行します。

東武鉄道「赤城駅」の場合は、9:40、11:05、13:25、15:05の1日4本。土日のみ運行します。

乗車券は1日乗車券のみで大人1,500円、小人750円です。バス乗車時に購入します。

 

ふるさとバス

上毛電鉄「大胡駅」から「ふるさとバス」に乗る方法もあります。

「ふるさとバス」とは、前橋市が行っている移動サービスで、必ず事前予約が必要です。

 

発着バス停を自分で決められるサービスのため、発車バス停を「大胡駅」、停車バス停を「電力中央研究所」もしくは、「千本桜野球場駐車場」に指定して予約しましょう。

 

毎日8:00~19:00まで運行しており、別の組と相乗りになる可能性もあります。

 

小型無料バス

また、過去には、臨時で無料の小型バスが運行されました。

今年はまだ分かりませんが、運行の可能性はあります。

小型無料バスは、「大胡駅」発で10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:45の6本です。

 

車のアクセスと渋滞について

北関東自動車道「伊勢崎 IC」から約 18 km(約30分)

関越自動車道「赤城 IC」から約 22km(約40分)

 

桜まつり期間中は、周辺道路に交通規制があり、国道353号線からしか、桜まつりの会場に入ることができません。

 

よって、353号線が大渋滞します。

 

過去に、2時間ほど渋滞したこともあります。

朝9:00の時点では、すでに渋滞が始まっていることもあります。

 

赤城山南面千本桜の駐車場情報

約1000台収容可能な第1〜第6臨時駐車場(前橋市市有地)が解放されます。

 

係員の誘導にしたがって、第1~第6駐車場へ割り振られます。

 

千本桜野球場駐車場がありますが、赤城南面千本桜まつり期間中は利用できません。

 

また、旧クローネンベルク駐車場も土日のみ解放されます。時間が15:00までと短いので利用する場合は注意が必要です。

 

第1~6臨時駐車場

時間:8:00~21:30

料金:500円

※係員の誘導に従う。

 

旧クロ―ネンベルク駐車場

時間:9:00~15:00

料金:500円

※土日のみ解放

 

赤城山南面千本桜2023年のライトアップはいつからいつまで?

例年、桜まつりの期間中は、18:00~21:30までライトアップが行われます。

昨年は、規模縮小ながらも行われましたので今年も期待できます。

 

ライトアップの有無について、最新の情報は、「公益財団法人 前橋観光コンベンション協会」の「前橋まるごとガイド」のイベント情報で確認可能です。

 

URLはこちら。

赤城南面千本桜まつり
「赤城南面千本桜まつり」の情報は「前橋まるごとガイド」で。【お知らせ】 令和5年4月1日(土曜日)からまつりを開催する予定でしたが、例年に比べて桜の開花が大変早くなっているため、安心してご来場いただけるよう桜並木等の交通規制、駐車場誘導、会場管理等を中心に令和5年3月29日(水曜日)に開始を早めます。 なお、お花見ステ...

 

まとめ

赤城山南面千本桜まつりは、とても有名で華やかな桜スポットですが、最寄り駅から徒歩で来場できる場所ではありません。

 

車かバス・タクシーの利用になります。

そのため、道路の渋滞は必須です。

 

できるだけ朝早く到着できるように予定を立てましょう。

テキストのコピーはできません。