やまとの夏祭り2020の花火の穴場と駐車場や屋台の情報を詳しく紹介!

やまとの夏祭り イベント

スポンサードリンク



やまとの夏祭りは奈良県内で一位の人気を誇る

夏のイベントとなっています!

 

大和郡山市で行われるこの祭りにおける2020年の穴場から駐車場、

屋台といった情報を詳しくご紹介していきます!

 

やまとの夏祭りの花火の穴場

 

30分間の花火がより見映えよく観られる穴場の場所をご紹介します。

 

・イオンモール大和郡山店の屋上駐車場

 

郡山城の東側にあり、他に大きな建物がなく、

花火をさえぎるものがありません。

 

・アピタ大和郡山店

 

郡山城の南西に位置するこちらの店舗も屋上駐車場が利用でき、

この周辺は混雑が少ないのでスムーズに行くことが出来ます。

 

やまとの夏祭りのアクセスと駐車場は?

 

残念ながら、やまとの夏祭りにおいて専用の駐車場が用意されていませんので、

公共の交通機関を使うか近隣の有料駐車場を使うかの二択となります。

 

①公共の交通機関を使う場合

電車で近鉄橿原線郡山駅で下車して、

そこから徒歩10分ほどで到着します。

 

②有料の駐車場を使う場合

近鉄郡山駅周辺にはいくつかの有料駐車場があり、

それらにお車を入庫してから会場に行けます。

 

ただし、収容台数が少ないところばかりなので、

あまりおすすめできません。

 

・タイムズ 大和郡山駅前第2

24時間営業 駐車後24時間最大700円 11台収容可

8:00~22:00→60分200円

22:00~翌8:00→60分100円

 

・GSパーク 郡山駐車場

24時間営業 駐車後24時間最大800円 20台収容可

月~金 9:00~15:00 30分200円

15:00~翌9:00 60分100円

土日祝 0:00~24:00 60分100円

 

・三井のリパーク 大和郡山市北郡山町駐車場

24時間営業 駐車後24時間最大500円 7台収容可

8:00~20:00 60分200円

20:00~翌8:00 60分100円

 

・JR郡山駅前自家用自動車整理場

24時間営業 駐車後24時間最大1000円 29台収容可

最初の1時間以内 100円、以降1時間ごとに+200円

(1時間以上2時間以内300円)

 

やまとの夏祭りの屋台情報

スポンサードリンク

やまとの夏祭りでは屋台が毎年数多くならび、

フランクフルトやかき氷などの定番のものが販売されます。

 

こちらは開始時から開いているので、

早めに来場していてもすぐに食事ができますので安心ですね!

 

余談ですが、奈良県のゆるキャラで有名な『せんとくん』が

会場に来ていることがあるので会えたらラッキーですね!

 

やまとの夏祭り2020の日程と概要

 

2020年におけるやまとの夏祭りは例年通りだと、

8月はじめの土曜日の8月1日に開催されます。

 

雨天の場合はその翌日の日曜日になるでしょう。

 

開催時間は16:00~21:00の予定で、

場所は郡山北小学校のグラウンドになります!

 

やまとの夏祭り花火では20:00~20:30の間と短い時間ですが、

郡山城付近から約500発の花火を打ち上げます。

 

やまとの夏祭りの見どころ

 

やまとの夏祭りは花火が観られるのも見どころですが、

他に観られるものとしては『盆踊り大会』と『金魚すくい大会』です!

 

盆踊り大会で盆踊りを観て夏のお祭りの雰囲気を楽しみ、

やはり金魚の町というだけに金魚すくいも熱いです!

 

また、ちびっこ広場では毎年行う催しの内容が違いますが、

小さいお子様をお連れの場合でも楽しめる内容となるでしょう。

 

やまとの夏祭り花火で打ち上がる花火には金魚の形のものがあり、

まさに『金魚の町』と呼ばれる大和郡山市ならではです!

 

まとめ

 

大和郡山市で行われる『やまとの夏祭り』。

 

①花火は20:00~20:30と短いが、金魚型の花火が上がり、

イオンモールなどの穴場から観るのがオススメ。

 

②専用の駐車場がなく、

なるべく公共の交通機関を利用して来場するのが無難。

 

③屋台は種類が豊富で、

祭りは8月はじめの土曜日に開催予定。

 

以上の内容をお伝えしました!

 

規模は小さいように見えて毎年5000人以上のお客さんが来るため、

かなり混雑が起こります。

 

くれぐれもトラブルに巻き込まれないように、

やまとの夏祭りを楽しんでください!

タイトルとURLをコピーしました