シチューのルーの賞味期限切れははいつまで使える?開封後の場合は?

シチュー ルー賞味期限切れ グルメ

スポンサードリンク



シチュー、とても美味しいですよね。

毎日食べたいくらい私はクリームシチューが好きで、多くのストックをいつも抱えています。

 

ちなみにそんなシチューのルーの賞味期限ってそんなにチェックしていないんですよね。

特に未開封なら大丈夫だろうと思い込んでます。

 

今回は、そんなシチューのルーの賞味期限、切れたものはいつまで使えるのか、開封後の場合はどうなのか?

 

賞味期限切れでも使えるかの判断基準、正しい保存方法についてご紹介していきますね!

シチューのルーの賞味期限切れはいつまで使える?

 

シチューのルーの賞味期限切れは、いつまで使えるのかというと、基本は書いてある賞味期限の日です。

 

しかし、実は賞味期限というものは、あくまでも美味しく食べられる期間のことで、消費期限とは違います。

 

未開封であればです!

 

未開封であれば、賞味期限切れをしていても3か月~半年あたりまでは大丈夫です。

傷むということはないのです。

 

ちなみにうちの実家は賞味期限にアバウトなので、常温のところに平気で1年越しているルーたちがいるんです・・。

 

一年を越していたら、どんな保存状況だとしても使用はしないほうが良いと管理栄養士さんが言っていました。

 

たとえ、状態がよさそうでも、見えない細菌はいるので、使わないようにと言われました。

 

それに家にいて眼鏡をかけずに料理をしていると、変色などを見逃してしまうので怖いんですよね。

 

ほんと、実家のこの癖・・やめてほしい・・。(笑)

 

シチューのルーの賞味期限切れで開封後の場合は?

 

シチューのルーの賞味期限切れの開封してあるものの場合は使えるのかというと、少し厳しいですね。

 

保存方法によりきりというところではあります。

正しく保存してあれば、意外と食べられるのです。

 

しかし、必ず開けてみてチェックをしてください。

 

カビや変色、匂いなどがいつもと違わないか?

それらが発生していれば間違いなく傷んでますし、食べると体に支障がでますので控えてください。

 

それと、開封後で常温保存してきたものに関しては、記載の賞味期限が切れていたら迷うことなく捨ててください。

 

上記のカビが変色など発生していなくても、常温保存だと見えない最近がいる可能性大です。

それは、見た目にわからなくても即刻、破棄しましょう。

スポンサードリンク

シチューのルーの賞味期限切れで使えるかの判断基準は?

 

シチューのルーで賞味期限が切れいていても使えるのかの判断基準を説明します。

 

まず、前述のように未開封賞味期限切れ、常温保存はアウトです。

次に、カビや変色、異臭もアウトです。

 

しかしその中で変色のというものは、空気に触れて劣化しただけのものもあります。

空気による劣化は、表面が緑色、白、黄色になっている場合です。

 

これは油脂が溶けらして表面に出てきて固まったものなので、まだ使えるには使えます。

だけど味は落ちていますね。

 

併せて変色なので、カビとの間違いには十分気を付けてくださいね。

 

もう一つの判断として、害虫が付いていることがあります。

これはもう、使えません。

 

害虫はほんと小さかったりするので、黒いブツブツに見えます。

 

よく、品質のところに、黒いブツブツは大丈夫ですと記載してあることがありますが、賞味期限きれたものの黒いブツブツであれば、見分けがつきにくいので、NGにしたほうが良いと個人的には思います。

 

体に入れる物なので、使えるかの判断をするときは、使えないだろうという気持ちのほうを大きくもって、チェックしてみてくださいね。

 

シチューのルーの正しい保存方法

 

シチューのルーの正しい保存方法は、冷蔵保存と冷凍保存があります。

 

冷蔵庫の場合は、ラップをして密封してください。

これで3か月もちます!

 

冷凍庫の場合は、味が落ちる可能性があることと、冷凍臭がしてしまう可能性があります。

それを考慮しての保存であれば半年以上は持ちます。

 

シチュールーは、一度開けたら、使い切ってしまう方が良いと思いますし、正しい保存方法でおいても冷凍庫などに入れると忘れがち・・・。

 

ですので、シチュールーをスープにして飲むとか、クリームシチューならグラタンなどにする工夫をして、さっさと使い切ることが安心ですよね!

 

まとめ

 

やはり、シチューのルーというのは結構もつので嬉しい限りです。

 

しかし、一度開封して使っているものの残りは注意です。

基本的に開封してしまったら、冷蔵庫、冷凍庫に密封保存しておきましょう。

 

そして、必ず使う時には、色、におい、カビ、害虫などをチェックしてください。

怪しいと少しでも思うならやめておきましょう。

 

特に常温保存してきたものであれば、開封後のものはアウトです!

ただ、未開封であれば、賞味期限のプラス3か月から半年は持ちます。

 

食べ物は体に入れるものなので、充分な配慮をしたうえで使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました