クラス替えが最悪で学校に行きたくない場合の対処法!喋る人がいない?

クラス替え 最悪 学校に行きたくない 学校生活

クラス替えがあることは楽しみと緊張もあるのですが、不安や心配もありますよね。

 

クラス替えの結果が最悪だったら、そこから一年ずっと嫌な気持ちになると思うと辛い・・。

それなら慣れ親しんだクラスのままのほうがマシです。

 

クラス替えで嫌なのは、嫌な人、嫌いな人がいる場合、もしくは話せる人が一人もいない場合などですよね。

 

そういう状況になると、学校に行くのも嫌になります。

 

今回の記事では、クラス替えが最悪で学校に行きたくない場合の対処法と、学校自体にしゃべる人がいない場合、クラス替えでのぼっち回避策などを紹介していきます。

クラス替えが最悪で学校に行きたくない場合の対処法!

クラス替えが最悪だったら、ここから一年辛い思いが続くと思うと、学校にいきたくなくなりますよね。

 

ひとつの言える事で大きなポイントは、

「クラス替えが最悪だった、行きたくないと思っている人は、他にも数人必ずいる事」

 

「この学校に行きたくない、つらいというのがクラス替えがきっかけなら、始めの2カ月くらいで気持ちは解決する」

 

ということです。

 

まず、基本的にこの2つを念頭におきましょう。

そのうえで、

・笑顔でいる事

・共通点がある人を見つけてみる事

・とりあえず挨拶をすること

 

これをしていれば、自然に友達はできます。

最初の、1~2カ月だけは辛いかもしれませんが、いつの間にかそんな気持ちも消えています。

 

そして、他の人もそう思っているんだと思うことで、話しかけやすくなるのです。

相手を救うつもりで話しかける事で自分も救われるのです。

 

この2つをまずは念頭に置いてできる事を実践していきましょう。

 

それでも3ヶ月、4カ月たっても苦しいなら、先生に頼り、親にたより話しましょう。

無理を長くすると心の病気も心配になりますので、長く続くようであれば必ず相談しましょう。

 

今はまだ不安の真っ最中でしょうから、もし3~4カ月たっても辛かったら「学校はもう行かないでも良いんだ」と言う気持ちがあれば辛さも少し和らげるでしょう。

 

「学校に行くことだけがすべてではない、でも慣れで行けるならまずはやってみよう!」くらいのスタンスでOKです。

 

学校に喋る人がいない場合は?

学校自体にしゃべる人がいない場合は、まずは上記のように近づく努力をしてください。

 

その努力をしても結果的に無理なんだったら、ここで割り切りをするのです。

 

学校は勉強だけをしに行く場所、友達は他に作ればいいのです。

今はネットの時代だからネットで友達を作ることもできます。

後は、地域の活動、塾、習い事などなど。

 

学校に友達がいなければならないということはないんですよ。

 

学校は勉強の場、そのほかでコミュニティーを作って学校以外でしゃべるという感じでOK。

 

日本はとかく、「学校で友達100人できるかな?」みたいな雰囲気がありますが、私は学校に友達作りに行っているわけではないと昔から思っています。

友達は学校に必要ないと割り切れば大丈夫ですよ。

 

ただ、それが「寂しい、辛い」という感情が湧くなら、あなた自身が学校に友達を欲しているということなのです。

その気持ちに素直になって、勇気をもって話しかける事です。

 

方法としては2つ。

・学校以外で友達を作る、話せる人を作る。

・勇気をもって自分から話しかけて友達を作る。

 

このどちらかを実践していきましょう。

 

クラス替えでのぼっち回避の秘策とは?

クラス替えでのぼっち回避をする時の秘策を紹介します。

 

・他のぼっちを見つけて話しかける

・イメチェンをして垢ぬける

・共通の趣味や話題を持って話しかける

・クラスの委員や役割を持つ

・他のクラスの仲良しの友達に自クラスの友達とつないでもらう

 

ぼっちの回避策で言える事は、何もしないというわけにはいかないということです。

なにかしらアクションを起こす必要はあるのです。

 

友達作りが得意な人気者だって、話しかけるというアクションはしているのです。

誰もが始めはそうなのです。

 

ですので一歩の勇気を持つことですね。

一度の緊張を乗り越える事で、これからの長い時間の過ごし方が変わってきます。

 

私は個人的にぼっちでも気にならず、その他のコミュニティーで気の合う友達を作るタイプです。

でも、ぼっちが耐えられないなら、やっぱり勇気をもった一歩が必要でしょう。

 

まとめ

クラス替えで誰一人話せる人が見当たらず、最悪な気持ちになってここから一年のことを思うともう学校に行きたくなくなりますよね。

 

でも、同じ思いをしている人は他にも必ず数人います。

そして誰しもクラス替えは心配や不安を大なり小なり持っています。

 

同じ気持ちでみんないるんだといい聞かせ、勇気をもって一言話しかける事、そして常に笑顔でいることを心がけると良いでしょう。

 

もし学校に話す人がいない、話したくないなら、学校外で友人やコミュニティーを築き、学校は勉強をしにいくところだと割り切るのもひとつの手です。

 

いずれにせよ、クラス替えからの落ち込みはおそらく最初の1~2カ月で解消されます。

 

もし長期化しそうなら、先生、もしくは親兄弟に相談してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました