2回目のデートの誘い方で女性からLINEを送る時の例文3選!

2回目のデート 誘い方 女性からline 恋愛
スポンサーリンク

2回目のデートにつなげるには

初デートのあとに送るLINE。

 

ここでカレにあなたとまた会いたい

と思わせることが重要です。

 

そして、上手にLINEでデートに誘うコツは、

・ストレートな言葉で伝える

・自然体で誘う

・ガツガツとしつこく誘わない

と、シンプルです!

 

難しく考えすぎず、

あなたの想いを届けていきましょう

2回目のデートで女性からはどう誘う?

 ストレートな言葉で伝える

デートしたあと、

『楽しかった』『ありがとう』

きっとこんな言葉を送りますよね。

 

でも、次につなげたいというときは

これだけでは足りません!

 

具体的に

『また遊びにいきたい』

『次は○○にいこう!』

 

この、まっすぐでストレートな言葉がとっても効果的です。

 

相手の男性は

『自分に好意を持ってくれているのかな』

と意識しはじめます。

 

 

そしてカレがあなたのことを

良いなと思っている場合、

 

『もう一度会いたい』

と考えてもらえる可能性が高まります!

 

 

私はコレをとにかくやっていました。

だってまた会いたいですもんね。

 

相手の男性が意識しちゃうくらいまっすぐな想いを

言葉にのせて伝えていきましょう♡

 

自然体で誘う

誰でも好きな人を自分から誘うことは

勇気がいることだと思います。

 

なので初デートのあとお礼LINEを送りながら

自然に次の会う約束へ話をもっていけると◎です!

 

あくまで、あなたらしい言葉で!

 

ガツガツとしつこく誘わない

好きな気持ちが高まりすぎて

前に出すぎてしまうのは、ちょっとキケンです。

 

ガツガツした印象を与えてしまうと、

 

『男慣れしているのかな』

『婚活中であせっているのかな』

などと思われることもあります・・・

 

気になるカレには

こんな風にマイナスなイメージを持たれたくないですよね?

 

自分中心ではなく 相手の性格やペースに合わせた

メッセージのやりとりを心がけましょう。

 

2回目のデートの誘いで女性からLINEを送る時の例文3選!

 成功率をぐんっと上げる

2回目のデートの誘い方を3つご紹介していきます!

 

①ごはんに誘う

『このお店気になってるんだけど、次はここにいかない?』

 

とくに初デートでお食事をしていた場合は、

お礼LINEから続いているやりとりの中で

気軽に送りやすい誘い方だと思います。

 

ここでポイント!

 

付き合う前の段階でお店を決めるときは

カジュアル(安価)なお店にしましょう。

 

男性側が気おくれせず

『いこう!』と誘いに乗りやすくなります。

 

②相手の興味からデートにつなげる

『SNSで話題の○○ってお店知ってる?』

 

SNSやTVで話題と聞くと、

なんだかおもしろそうと興味をもってもらえる可能性が高いです。

 

他には相手の男性が好きな芸能人や会話の中、

LINEのやりとりにでてくる趣味に近いモノや場所、映画など、

それらを交えながら誘うとより効果的です。

 

共通の趣味や好きなことを見つけられると

より誘いやすいですよね。

 

とくに映画や美術館などは話題にしやすいですし

次の約束につなげやすいと思います。

 

③仕事の悩みを相談する

『仕事のことで相談したいことがあるんだけど、聞いてくれる?』

 

男性はみんなヒーロー願望があるといわれていますよね?

誰かに頼られるという状況に弱いんです。

 

同じ職場の場合は特に誘いやすいです。

 

たとえ別の職場や業種であっても

異性から仕事の悩みを打ち明けられるという状況は

あまりないことです。

 

よっぽど興味がないor忙しい状況でなければ

きっと時間を作ってもらえます!

 

わたし自身も社会人になってからは

『仕事の相談がしたい』

と誘ったことが何度かあります。

 

相談にのってもらう中で

お互いの考え方や価値観を深く知ることができるので

2人の中が自然と深まっていきました。

 

お付き合いがはじまる前に

深い話ができるのは嬉しいですよね!

 

2回目のデートに誘うタイミングは?

 初デートのあとからLINEのやりとりを続ける中で

こころよく誘いにのってもらうためにも

送る日や時間帯に気をつけてみましょう!

 

ポイントは2つで、

 ・1回目のデートから2週間以内

・ねらい目は一仕事おえたあと

・・・です。

 

初デートから日数がたつほど

カレの自分に対する興味が薄れてしまうからです。

 

せっかくデートできたのに

次につなげないのはもったいないです!

 

勇気をだして誘ってみましょう。

 

ねらい目は『一仕事おえたあと』です。

 

 

これはアメリカの大学のとある実験で

『疲れているときの方が異性の誘いを受け入れやすい』

とわかっているからです。

 

仕事おわりのストレスがかかっているときに誘うことで

なんと成功率が30%ほどアップします!

 

仕事おわりの夜がねらい目ですね。

 

まとめ

 1回デートしたカレとまた会いたい・・・

でもカレは奥手そう・・・。

 

恋愛に奥手な、いわゆる草食系男子があふれているといわれる今の時代。

 

迷っているあいだに、

ほかの女子に先を越されちゃうかも?!

 

そうなってしまう前に、

あなたから2回目のデートにつなげるLINEを送っていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました