ハサミのプレゼントの意味とは?縁起が悪いっていうのは嘘!?

ハサミ プレゼント 意味 プレゼント



スポンサーリンク

プレゼントは相手に贈るものによって意味が変わるのをご存じですか?

 

せっかくプレゼントを贈るなら、相手にももちろん喜んでほしいですよね。

 

ヒモを切ったり袋を開けたりと、きっとだれしもが持っている「ハサミ」は、もらって困るということはありません。

 

ですが、プレゼントで贈るとどんな意味になるのでしょうか。

 

「切れる」という意味を持つハサミはなんだか縁起が悪そうですよね?

 

この記事では、その疑問について詳しくお答えしていきます!

ハサミのプレゼントの意味とは?

 

日常的に使うハサミですが、刃物なのでどうしても「切る」という言葉を連想させます。

 

実際にハサミのプレゼントの意味は、この「切る」という言葉にかかってきます。

具体的には、どんな意味があるのでしょうか。

 

実は、ハサミをプレゼントするということには、2つの意味が存在します。

 

1つは、悪い意味の「縁を切る」という意味。

2つめは、明るい意味の「未来を切り拓く」という意味です。

 

1つめの「縁を切る」というのは、昔からハサミや刃物などにいわれている意味です。

実際に現在でも、このように捉えている方も多くいます。

 

この「縁を切る」という悪い意味では、プレゼントとしてあげるのは失礼になってしまいますよね。

 

悪い意味があるならあげられないよ・・・と、残念に思われる方もいると思いますが、まだあきらめないでください!

 

最近では2つめの明るい意味で捉えられることが多くなってきているんです。

 

「未来を切り拓く」という意味は、ハサミで縁ではなく「魔を切る」という考え方から来ています。

ポジティブでとっても素敵ですよね!

 

いままではマイナスなイメージのほうが強く持たれていて、プレゼントに贈るには敬遠されがちでしたが、実はハサミのプレゼントにはこんな素敵な意味もあるのです。

 

しかし、もちろんまだまだ1つ目の意味で捉えている方もいます。

 

なので、メッセージカードを入れるなどして、勘違いが起きないように対策することも大切です。

 

それとは別にもう一つ、「縁を切る」という意味をどうしても気にしている方におすすめの面白い解決方法があります。

 

それは、「プレゼントした相手から小銭をもらうこと」です。

 

これは実はヨーロッパなどで実際に使われている方法で、お金をもらうことによって「プレゼントとしてあげたことにしない」という考え方です。

 

面白い発想ですよね。

 

ヨーロッパでは贈り物としてナイフがよく贈られるため、気にする人のためにそういった方法があるんです。

 

こうすれば意味を気にせずにプレゼントをあげることもできますよね。

気になる方は、ぜひお相手から小銭をもらってみてください。

スポンサーリンク

ハサミのプレゼントは縁起が悪いっていうのは嘘!?

 

「ハサミのプレゼントの意味とは?」でもご紹介しましたが、たしかに「縁を切る」という意味でとらえている方もいるので、縁起が悪いと思われているのは事実です。

 

しかし昔の日本では、刃物は権威をあらわす献上品として扱われていました。

「災いを断ち切り幸運を切り開くもの」というように考えられていたのです。

 

実際皇室でも、慶事に刀剣を贈る習慣もあり、縁起のよう神聖なものとして扱われてきました。

 

皇室、などという話になるといまいちピンと来ないと思いますので、身近なところで具体例を挙げると、ビルができたときや道路開通式などでハサミを使ったテープカットがされていますし、ハサミではありませんが結婚式でもケーキカットを行いますよね。

 

つまり、現在でも新しいものが完成したお祝いのときや、門出を祝福するような場面で刃物が使用されているんです。

 

なんだか縁起が良いものに思えてきましたか?

 

実は、そうなんです!

ハサミは縁起物なんです。

 

記念日や新築祝いだけではなく、クリスマスやお歳暮など日頃の感謝やお祝いの気持ちを伝えるには、プレゼントとしてとても最適です。

 

そのなかでも特に一番向いているのは、結婚のお祝いです。

「これからの未来を夫婦で切り開いていく」という素敵な意味になります。

 

大切に思う友人や、相手だからこそ、縁起物のハサミをお祝いで贈るのはとってもおすすめです。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

この記事では、ハサミのプレゼントの意味と、ハサミのプレゼントは縁起が悪いというのは嘘なのかということについて詳しく紹介しました。

 

プレゼントには、贈るものによって意味やメッセージ性が変わるものがあります。

 

喜んでほしくて贈ったものでも、相手を不愉快にしてしまっては意味がありませんよね。

 

特に、「ハサミ」には、明るい意味と悪い意味がありますので、勘違いされないためにも、メッセージカードを入れるなどして自分の気持ちをしっかり伝えることが大切です。

 

その心配りさえすれば、ハサミというのは縁起もいいし、何より実用的で素晴らしいプレゼントになります。

 

ぜひ、相手が喜ぶハサミを見つけてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました