イヤリングのプレゼントの意味は男性からと女性からでは違う!?

イヤリング プレゼント 意味 プレゼント



スポンサーリンク

記念日やイベントでは、大切な方にアクセサリーをプレゼントする方も多いです。

 

その中でも、ピアスと違って誰でも付けられるイヤリングをプレゼントの候補に入れている方もいるのではないでしょうか。

 

気軽に取り外しできて、着ける人を選ばないイヤリングは有能ですよね。

 

実はこのイヤリングですが、贈られた意味があるのです!

ぜひ意味を知ってから贈りたいものですよね。

 

また何かのプレゼントでイヤリングを貰った方もなぜイヤリングだったのか気になりますよね。

 

今回はイヤリングのプレゼントの意味を解説します。

男性からと女性からのそれぞれの意味を理解して、受け取ったり贈りたいものですね。

イヤリングのプレゼントの意味!男性から貰った場合は?

まずはじめに解説するのが、イヤリングのプレゼントを男性から貰った場合です。

このパターン多いのではないでしょうか。

 

今から記事を読みすすめるにあたって、イヤリングを贈ってくださった方があなたにとってこれからの人生の中でずっと大切な存在としていてほしいと思える方であることを願ってやみません。

 

なぜならイヤリングには、大切な人のいつも側にいたいという愛情溢れた意味があるのです。

 

相手があなたへお渡ししたのは、あなたを大切な存在として認め常に側にいたいというメッセージが込められているのです。

 

贈る方からしたらぜひ奥様やパートナー、彼女さんに贈りたいところですね。

 

ただ、今はまだお付き合いをしていなくてもこれからそのような関係になりたいと思う方には贈ってもいいのではないでしょうか。

 

イヤリングには非常に意味合いのある意味があるので、相手とのこれまでの距離感であったり今後の展望をどうしたいのかも考慮して渡したいですね。

 

またイヤリングは古くから、体内に入ってくる悪魔を防ぐとして魔除けのアイテムとして身につけられていました。

 

なので、イヤリングをプレゼントするということは「あなたのいつも側にいたい、お守りにもなるよ」という素敵なメッセージが込められているのです。

 

まさにイヤリングは大切な方に送るのにはピッタリなアイテムではないでしょうか。

スポンサーリンク

イヤリングのプレゼントの意味!女性から貰った場合は?

今まで男性から女性に贈ったイヤリングのプレゼントの意味を解説してきましたが、次は逆に女性からイヤリングを貰った場合もご紹介します。

 

女性から貰った場合も意味は大きく変わりません。

 

贈り主が男性からのとき同様、いつもあなたの側にいたいという愛情溢れたメッセージが込められています。

 

やはりプレゼントする相手は昔からの親友がいいのではないでしょうか。

 

また女性からのプレゼントの際も記述したとおり、古くから魔除けとして重宝されており、お守り代わりになるというのは本当に素晴らしい意味ですよね。

 

なかなかお仕事によっては着けることが難しいと思いますが、プライベートなどの時間では常に着けておきたいところです。

 

自分の親友を常に身近に感じ、お守りともなるイヤリングは本当に最高のプレゼントですね。

 

ただ、金属アレルギー持ちの方の場合や、ピアスに比べてイヤリングは種類が少ないのでそもそも選ぶのは大変です。

 

イヤリングの意味にあるようにいつも側にいたいという大切な人へ向けた素敵なメッセージを体現できるよう大切な方の喜ぶ顔を思い起こしながら選びたいものです。

 

そして大切な方から仮にイヤリングを頂いた際にも上記の意味を思い出したら、嬉しさ倍増となること間違いありませんね。

 

まとめ

プレゼントとしてのイヤリングですがそれぞれに素晴らしい意味がありました。

 

このような意味があるということを前提に贈られたことを知ったら、改めて相手に対して愛情と尊敬の念が湧いてくるのではないでしょうか?

 

本当にたった一つの贈り物ですが素敵な意味を2つも持っていて、それだけ相手が自分のことを考えて贈ってくれたことに感謝ですよね。

 

今後の人生でもプレゼントを渡す機会や貰う機会が多々あると思いますが、ぜひ意味を知った上で贈りたいものです。

タイトルとURLをコピーしました