親にプレゼントはいらないと言われた時は母の日や父の日はどうする?

親 プレゼント いらない 言われた プレゼント
スポンサーリンク

父の日も母の日も毎年来るし両方とも日が近いので、用意したり考えたりするのも結構大変ですよね。

 

そして、毎年あげているからネタも切れてきているので、親に聞いたりしたら親もいらないと基本的に言う人も多いので逆に困ってしまったり・・・。

 

親に聞いてプレゼントはいらないと言われたときはどうしたらよいのか?

父の日、母の日に何もいらないと言われたときはどうしたらよいかなどを紹介していきますね。

親にプレゼントはいらないと言われた時は!?

 私も子供の時に父の日、母の日のプレゼントをする際はネタ切れで困ったことがあるので、親に直接欲しいものを聞いたことがあります。

 

でも決まって言うのはいらないというセリフです。

 

きっと子供から何か貰うのは、あんまり積極的ではないのだと思いますよ。

 

私も親になって初めて分かるのは、子供が毎日笑って健康に楽しく過ごしてくれること自体がプレゼントになっているので改めていらないと思います。

 

また、余計なお金を自分に使わせたくないという思いもあります。

 

遠慮もありますし、毎年何か貰うのもなんか考えるのも大変になってきたというリアルな面もあるでしょう。

 

たしかに欲しいものを考えるのも大変ですよね。

普段から欲しいものは基本的に自分で買ったりもしているでしょう。

 

だから本当は普段の会話や買い物に行った時の会話で、聞き耳を立てておいてチェックするのが一番なんですよ。

 

親にプレゼントをいらないと言われた時は、私だったら無駄にならない実用品や消耗品をプレゼントしようと思います・・・というかそうしていますよ(笑)

 

リアルに柔軟剤や洗剤など日用品をあげたりしています。

残らないし使うしとっても便利かなと思うし、私自身も貰って困ったことがないからです。

 

味気はないですが、実用的に助かります(笑)

 

母の日に何もいらないと言われたら?

 母の日に何もいらないと言われてしまったら、やはり前項でも書きましたが、実用品をあげるのはひとつの手法になります。

 

あとはスイーツなども良いかもしれませんね。

お取り寄せグルメなども嬉しいかも!

 

ようするに消化できるものや使える物が良い、そして邪魔にもならず役立つものが良いということです。

 

私はいつもどちらかと言えばその時に足りない日用品にしていますね。

絶対どうせ買うものに絞って見ています。

 

そして補充すると言う形でプレゼントにしていますよ。

色気はないですけどね(笑)

 

でも一度、家事が楽になるようなグッズを贈るとすごく喜んでくれました!

 

みじん切りを包丁でしていたので、ヒモで引っ張るタイプのみじん切りを買ってあげたら、相当喜んでくれましたよ。

 

そういうものがあるということも知らなかったので、こちらで便利グッズをあげるのもひとつですよね。

 

あとはやはりちょっと色気や味気が欲しいのであれば、ハンカチやタオルハンカチ、かわいいマスク、マスク入れなども良いですよね。

このご時世必要なものなのであったら助かります。

 

カーネーションなども気持ちになるし、無くなるものなので良いですが、世話をしたり枯れるというのがちょっと世話をかけてしまうなと個人的には思います。

 

でも、自分が息子からカーネーションをもらえばその気持ちが嬉しいのです。

母親というものは子供が自分のことを考えてくれたこと自体で幸せいっぱいです。

 

父の日に何もいらないと言われたら?

 父とて母と同様で、子供から何かいらないか聞かれてもなかなか欲しいとは言わないでしょうね。

それに金額も気になるところだし、適度な金額のものを考えるのも難しいことです。

 

母と違って家事などがないので、贈る側からすると難しいんですよね。

 

私実は一度、シャレのつもりで宝くじを買ってプレゼントしましたよ(笑)

父もおもしろそうに受け取ってくれましたね。

 

たしか1000円くらいが当たったので楽しかった記憶があります。

 

あとは、仕事をしているならネクタイなどはいかがですか?

 

ボールペンなどあって困らない物などもおすすめですよ。

 

他にはやっぱりすぐ消費できるお取り寄せグルメなどもいいですよね。

 

健康グッズも良いのですが、使わないで置き場所に邪魔になっているパターンが多いしそうなると上げても損な気はします。

 

ずっと続いている長い趣味があったりすると選びやすいんですけどね。

 

万歩計などをあげて歩くように促すのもひとつかも!

 

まとめ

父の日、母の日のプレゼントも毎年の事なのでけっこう考えるほうも大変。

 

だから直接聞くのですが、聞かれた方も予算などを気にして言えなかったりして逆に考えさせてしまうこともあります。

 

母であれば日用品や実用品を買ってあげるのもリアルに役立つしOKですよね。

後はシャレを狙っていくのも楽しめてOK。

 

消費できて楽しめるのは、ご当地グルメのお取り寄せ!

これは家族で話しながらも楽しめるし案外いいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました