ベルトのプレゼントは嬉しくない?選び方の秘訣やおすすめブランドは?

ベルト プレゼント 嬉しくない プレゼント
スポンサーリンク

ベルトのプレゼントと聞かれてどう思いますか?

 

私の中では誰かにプレゼントしようと言う時に「ベルトは思いつかないな!」と思うので、なかなかナイスな目の付け所だと思うんですよね。

 

私の場合は「貰えたらありがたい!」と思いますが、「ベルトのプレゼントは貰っても嬉しくない!」という人もいます。

 

今回の記事では、ベルトのプレゼントが嬉しくないという人の理由や、嬉しいという人の理由。

ベルトのプレゼントのサイズや用途別の選び方の秘訣や、おすすめブランドなどを紹介していきますね!

ベルトのプレゼントは嬉しくない理由は?

 ベルトのプレゼントは嬉しくないという人の理由は、

 

・見えないものだし締まればいいものなので特に嬉しくない

・こだわりがあるので貰っても嬉しいものをもらえない

・安い値段だと思ってしまう(笑)

・自分で買うのはいいけど貰うのはちょっと抵抗がある

・実用性はあるけどロマンチックな感じがしない

 

というような様々な角度の意見があります。

 

意見を見たら、「確かに!」と思うところもありますよね。

 

自分で買うのはいいけど貰うのは嬉しくないという人もいますが、全く逆もいますよね(笑)

貰うのはいいけどもったいないから自分で買いたくないという人。

 

だからけっきょく人の価値観というところになるのでしょうか。

 

たしかにベルトってブランドものもあれば、安い1000円前後のものもありますからね。

難しいっちゃー難しい。

 

それに穴などのサイズ感もあるだけにピッタリ来ないと意味が無かったりもしますもんね。

 

そういう意味では、自分にしっくりくるものでなければ嬉しくないというのは納得ですね。

 

ベルトのプレゼントは嬉しいという人も!

 逆にベルトのプレゼントが嬉しいという人もいますよ!

 

・自分で買うものだと思っているけど貰ったら役立つし実用性あるから嬉しい

・ブランドものだとなかなか買えないから嬉しい

・見えないおしゃれができるので嬉しい

・自分ではお金をかけないところだからプレゼントは嬉しい

・恋人だと、身近にいるようでうれしい

・高級品だとイメージが良いので嬉しい

 

このように嬉しいのもたくさん理由がありますし、嬉しい人もけっこういるということです。

 

たしかに、見えない部分におしゃれはしたいけど実際にそこまでの余裕がない。

 

そうなるとベルトのブランドものなどは、自分で手を出せないからこそ貰ったら嬉しいかもしれません。

 

それに実用品なので無駄にはなりませんし、ヘビロテで使えるのも嬉しいですよね。

 

ベルトだと毎日洗うわけでもないので何度もずっと使えるし、丁寧にすれば長持ちもしますよね。

 

ベルトのプレゼントのサイズと用途別の選び方!

 ベルトをプレゼントする!と決めても一番悩むのはサイズ感なんですよね・・・。

 

ベルトのだいたいのサイズ感は、

・インチ32=81cm(対応範囲79cm~86cm)

・インチ34=86cm(対応範囲84cm~94cm)

・インチ36=91cm(対応範囲89cm~99cm)

とされています。

 

しかし確実ではないので、やっぱり測れると一番安心ですよね。

 

それか調節できるアジャスタータイプのベルトにするなら問題ないです。

 

ただプレゼントでとなると、やっぱり革ものとかなのでアジャスタータイプはちょっとプレゼントには向かないと言えるかもしれません。

 

あとは、どこで使用するつもりでプレゼントするのかということです。

 

ビジネスのシーンだと、やっぱりアジャスタータイプは無理です!

ベルトはいろんなところで見えてしまう時があります。

 

ジャケットを脱いでいれば普通に見えます。

その時にやはりセンスは問われます。

 

ただ、プライベートでカジュアルなシーンで使うならどんなものでも大丈夫ですので、デザイン性やブランドで選べば問題ないですね!

 

ベルトのプレゼントのおすすめブランドは?

 ベルトのおすすめのブランドをいくつか紹介しますね!

 

・オロビアンコ

 

・ダンヒル

 

・ディーゼル

 

・ホワイトハウスコックス

 

・カルバンクライン

 

 

この辺がベルトで人気のブランドで間違いがないチョイスです。

 

ディーゼルはどちらかといえばプライベート向きなところがあるかもしれないです。

オロビアンコなどは、比較的若めのビジネスマンにお似合いですよ。

 

その他は長年愛されているテッパンのブランドなので安心感がありますね!

 

別記事ではベルトのプレゼントの意味なども詳しくご紹介しています。

プレゼントで贈る方は必見ですよ!!

ベルトのプレゼントの意味とサイズがわからない場合の対処法!

 

まとめ

ベルトをプレゼントとしてもらうのは賛否両論ですね。

嬉しい人もいればいらない人もいます。

 

スーツを着ているような仕事をしている人は、毎日つけるので実用性は高いと思いますよ。

 

それにスーツから少し見えたベルトがセンスがいいと、見えないおしゃれができるというポイントアップになるかも(笑)

 

普段買えない高めのブランドのベルトならプレゼントに嬉しいかもしれませんね!

タイトルとURLをコピーしました