傘のプレゼントの意味は男性から女性からで違う?縁起が良いって本当?

傘 プレゼント 意味 プレゼント



スポンサーリンク

傘って、なかなか買うタイミング難しいですよね。

だからこそ、傘をプレゼントされると嬉しくないですか?

 

自分ではよっぽど欲しいと思わないと買わないものだからプレゼントで貰えるとすごくうれしい!

 

今回の記事では、傘のプレゼントの意味や贈る側の性別における意味、プレゼントする時のコツや注意点などをご紹介していきますね!

傘のプレゼントの意味は男性から女性からで違う?

 

傘のプレゼントは男性から女性へと女性から男性へのプレゼントとして意味が違うのでしょうか?

どちらにとっても縁起的には良い物とされています。

 

ただ、恋人同士や夫婦として、男性から女性に贈るときは『守る』という意味合いがあります。

 

雨や雪、降ってくるものからあなたを守る、自分の代わりに守るものとしてプレゼントされます。

 

すごくロマンチックだし、そんな意味があると知って貰うと、なんか傘にすごい愛着がわくし、すごく大事に使いそうじゃないですか?

 

女性から男性にも、災難が降ってくるのを避けるようにというところや、『あなたを包む』的な要素があるので嬉しいですよね。

 

雨の日はブルーになりがちなので、そんな日にこんな思いのあるプレゼントとして傘をさしていられると、むしろ楽しい日に変わりそう!

 

傘は恋人同士や男女間ではピッタリのプレゼントです!

 

親から子へも守るという意味ではいいプレゼントですし、子から親でも意味をしっていると嬉しいですよね。

 

ただ、実は中国ではあまり傘のプレゼントは良しとしないとされています。

 

中国では、傘をサンといいます。

サンは『散』をイメージさせ、散るものなのであまりいい印象ではありません。

 

だから中国の方にはプレゼントに不向きですよ!

 

傘のプレゼンは縁起が良いって本当?

 

傘のプレゼントは、実は縁起が良いのです。

なぜかというと『末広がり』なんですね。

 

まさにそうですよね、傘は広げるとそういう形。

だから縁起物としてプレゼントにピッタリなわけです!

 

ロマンチックさはここでは意味的に欠けるかもですが、転勤する上司とか晩年の方とかに贈るととっても良い意味になります。

 

私の友人は、80歳の記念におばあちゃんに日傘をプレゼントしていました。

 

聞いたところによると、傘の形を考えたそうです。

 

広がっている部分が八、棒や枝の部分が十に似ていることから八十・・・80・・・ということもあり、末広がりの意味も込めて贈ったそうです。

 

素敵なお話だなと思いました!

スポンサーリンク

傘のプレゼンを贈る場合のコツや注意点は?

 

さて、傘をプレゼントする時の注意点やコツをお伝えしますね。

 

①デザインや色柄

まずこれはどんなプレゼントでもそうですが、好みがあります。

 

傘にもたくさんの種類があるので、色や柄もさまざま。

 

特に傘ってある程度の大きさがあるので目立つし、使うのは外です。

だからこそ人に見られているのもあるので、好みのものをプレゼントするのが必須!

 

②サイズ

傘のサイズはピンキリ。折り畳みもあれば、一本製だけど長短いろいろありますし、傘の広げた時の大きさも全然違います。

 

それに持ち歩きもどんな場面で使うかによりサイズ感って大事。

 

その人の行動範囲をチェックして、どんな大きさのものが使いやすいか考えてあげましょう。

 

プラスして、体の大きさもありますよね。

 

男性の大きい人には、肩幅まできちんと入るものを選ばないと、肩に雨がかかります。

女性のさらに小柄な人が大きすぎるのを持つとコントロールしにくい。

 

体の大きさも傘を選ぶうえで考慮する大事なポイントです。

 

③実用性

地域や、通勤スタイル、いろんな生活場面を想像してその人にとって実用性のあるものをプレゼントしましょう。

 

雨傘なのか、日傘なのか、折りたたみなのか。

 

紫外線対策のほうが必要としそうだなとか、散歩によく行くなとかであれば日傘のほうが喜ばれるかもしれないですよね!

 

都会の通勤で満員電車だし、人のすれ違いも多いなら、小さめの折りたたみ傘が良いかも。

 

その人の生活スタイルにあった実用性のあるものをプレゼントしましょう!

 

まとめ

 

傘のプレゼントは意味合いがいくつかありますが、ロマンチックで縁起のあるものなので、もらったら嬉しいものでしょう。

 

あなたを守る、包み込むというようなイメージの意味、末広がりという縁起の良いイメージ、どちらも兼ね備えているのでプレゼントにピッタリ!

 

ただ、デザイン柄などは好みがあるでしょうし、大きさや実用性なども個々それぞれ。

 

充分そのプレゼント相手の生活スタイルや体形、好みなどを把握したうえで傘のプレゼントを選ぶことが大切です!

 

でも貰って嬉しいものだからぜひ雨の日でも気分をHAPPYにしてあげてください!

タイトルとURLをコピーしました