抱き枕のプレゼントには意味ある?選び方のコツや注意点も紹介!

抱き枕 プレゼント 意味 プレゼント

スポンサードリンク



抱き枕はみなさん使っていますか?

あの安心感と居心地の良さ、フィット感がたまらないですよね!

 

そんなものプレゼントで貰ったら嬉しいに決まっています!!というのは私個人的な主観なので、実際抱き枕をプレゼントするのに、意味ってあるのでしょうか?

 

今回の記事では、抱き枕のプレゼントの意味、選び方、コツをはじめ、注意点などもご紹介していきますね!

抱き枕のプレゼントには意味ある?

 

結論から言うと、抱き枕のプレゼントに、元々深い意味はありません。

ただ、あげる側にとっては、想いがあるのではないかと推察します。

 

今までのあげてきた人の統計などから、それなりの意味合いが出てきているので、その辺を紹介していきますね。

 

男女共通して言えるのは、『いい夢みてね』『安らぎと癒しのプレゼント』『寝る時も一緒』などというところです。

 

たしかに安らぎや安眠、癒しの効果は抜群です!

 

ただ、付き合っていない、深い仲ではないという時には、『親しくなりたい』という意味合いにもとることができます。

 

夫婦間でプレゼントすることもあるようなのですが、リアルな話が、人間に抱き着くと暑いから、抱き枕が体温的にもちょうどいいのと、柔らかさが人間よりいいというようなリアルな声(笑)

 

抱き着かれるのがうっとおしい奥さまが旦那様に変わりにあげたそうですよ(笑)

 

ただ、注意点としては、彼氏彼女、夫婦のような仲ではない、まだ浅い仲で贈るのは少し早とちりかもしれません。

 

寝具というのは、プライベート空間の中でも最もプライベートな部分。

 

そこに踏み込むには少し時間がかかるように思うので、仲が深まってからのほうがおすすめですよ!

 

ただ、もし友人でも『最近よく寝れなくて・・』とか悩んでいたからプレゼントしてあげたいなら、その旨をちゃんと伝えると誤解なく喜んでもらえるでしょう!

 

抱き枕をプレゼントするには、相手を選んだほうがいいですね!

スポンサードリンク

抱き枕のプレゼントの選び方のコツや注意点!

 

抱き枕はですね、人により好みがバラバラなので、意外と選ぶのが難しいんですよ。

 

私、自分のを選ぶのでさえ、めちゃ時間かかりました。

しかも何度も試着?いやなんて言えばいいんだろう、試験的に抱かせてもらって(笑)。

 

形がまっすぐなほうがいいのか、バナナみたいな感じがいいのか、これも各自の寝方によって違うんです。

 

ちなみに私は、まっすぐではなく、横を向いて、さらに少し丸まって寝る傾向にあるので、バナナのような形のほうが使いやすいんです!

 

まずは、形の好み、寝相の様子などのチェックが必要です。

 

そして、色、デザインも多様です。

これも好き嫌いがあるし、寝室と合うかどうかもありますので、事前チェックが必要ですよね。

 

次に、抱き枕の中身!これもワタもあれば、ビーズもあるし、そば粉のような硬い物まである。

これも好みなんですよね。

 

フワフワ感だと落ち着かないという方も結構いるらしいので、侮らないほうがいい好みです。

 

寝具というのは姿勢なども関係していて、安眠につながるものもあれば、逆に睡眠障害なども起こしてしまうというリスクもあります。

 

よく聞くのが枕ですよね。

首や頭の骨などと合っていないと睡眠に支障があったり、疲れがとれないなどの健康被害まで出てくるのです。

 

そういうこともあって寝具ってすごく繊細で難しいプレゼントでもあると言えます。

 

確実なのは、お店屋さんに行って、本人に形、好み、サイズ感、質感などを確かめてもらい、プロのアドバイスを受けて安眠につながるものを選んだほうが安心ですね。

 

たとえサプライズではなくても、それだけ相手のことを考えているということだから、一緒に行って選んだとしてもすごく喜んでもらえるのではないかと思うんですよね!

 

まとめ

 

抱き枕のプレゼントの意味は、安らいでほしい、ゆっくりしてほしい、癒されて欲しい、いい夢見て欲しい、一緒に寝ている気持ちなどというところが意味合いとされています。

 

寝具というのは、プライベートが濃い部分なので、ある程度仲が深まっている人へのプレゼントに適しているでしょう。

 

夫婦や彼氏彼女であれば、ピッタリなプレゼントです。

 

ただ、抱き枕には、いろんな種類があります。

質感、大きさ、デザイン、中身、色など様々な要素がありますが、それには個々の好みがあります。

 

特に質感、大きさ、中身などは、体感でわかるものなので、できれば本当の安眠のプレゼントにするためにも、一緒に選びに行くほうをお勧めします。

 

安眠や癒しをプレゼントしたいからという思いを伝えれば、サプライズではなくてもとても気持ちが嬉しい、喜んでもらえるプレゼントになりますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました