コンパクトミラーのプレゼントの意味!鏡をもらうとよくないって本当?

コンパクトミラー プレゼント 意味 プレゼント

スポンサードリンク



コンパクトミラーのプレゼントをもらうと思うと、どう思いますか?

 

私の場合は、どこでもいつでも使えるものだし、持ち歩きもできて単純に嬉しいです。

それに安価なものでもかわいいものがあるし、ブランドものでも素敵だし。

 

自分ではなかなか買わないけど、もらえたら嬉しいものの上位だと個人的には思います。

 

ただ、どうやら鏡はプレゼントには向かないという説もあるようです。

今回の記事では、そんなコンパクトミラーのプレゼントについて、意味やプレゼントの仕方などを紹介していきますね!

コンパクトミラーのプレゼントの意味

 

コンパクトミラーをプレゼントするということで、意味としてはネガティブな意味もあるのです。

 

① 鏡は割れる物、仲が悪くなる

鏡は割れる物です。

関係が壊れる、割れるという意味からプレゼントに向かないとされるのです。

 

例えば昔から結婚のお祝いなどでも、鏡や包丁などは避けられています。

切る、割る、裂けるなど忌み言葉になる物は贈答としてよくないとされています。

 

しかし、今のご時世はそんなことありません。

 

私は結婚式場で長期間勤めていましたが、時代の流れとともに贈答品も変わってきた様子を見てきました。

 

今では包丁や鏡なども贈られていますよ。

 

まず、忌み言葉を気にしていたらきりがないという理由。

 

お皿やキッチン用品なども割れますし、壊れます。

電化製品だって劣化もすれば壊れもします。

 

そんなことを気にしているとプレゼントなんて選べません。

 

実用的で人気があったり、デザインが可愛かったり、その人を思う気持ちでプレゼントするのであれば、どんなものでも気にされないようになってきていますよ。

 

そのおうちに老齢の方がいたらもしかして口を出される可能性はありますが、基本的に嫌な気持ちを持つ人はそんなに多くないのが今の実情です。

 

② 嫌味に思われる

鏡を贈るということは、「自分の顔を見てみろ」と言わんばかりの嫌味になるという説もあります。

 

しかし、謂れや伝説、風水などすごく元々こだわられる方は、そのように解釈する人もいるのかもしれませんがごく少数です。

 

自分が鏡をプレゼントしようとするとき、そんな気持ちで贈るかな?というのと、そもそもプレゼントをしようと思うような相手にそんな気持ちを抱くことはあるかな?ということです。

 

この2つのネガティブな理由は、昔からの謂れがとても影響しています。

でも今の時代、そこまで気にしている人は圧倒的に少ないと言えます。

 

ただ、上記しましたが、もし、謂れや風水、伝説などを着にする方には、不向きなプレゼントであるとは言えるかもしれませんね。

スポンサードリンク

鏡をもらうとよくないって本当?

 

上記のような、割れ物、嫌味などの理由で、鏡をあげるのも貰うのもよくないってイメージはありますね。

 

でも実際はもらうのもよくないって本当なのでしょうか?

 

鏡をもらうとよくないとされているのは、『中古品』『使用したことがある』ものをもらうことが良くないとされています。

 

それは、元々持っていた、元々使用していた人の苦や、病気、災難などが移るからとされています。

 

逆説的に考えてみてください!

鏡は、そういう邪気を吸い込んでくれているものなんです。

 

ということは、中古でなく、新品であればよいものなのではないでしょうか?

 

風水的には、鏡には『悪いものを遠ざける』『身代わりで悪いことを引き受けてくれる』などの意味があるのです。

 

ということは、新品をプレゼントされたということは、あなたのことをとても思ってくれているということです!

 

何気なく使っていたものがいらなくなったからあげるというように、身内や親しい友人であればあり得ます。

 

その時も、中古品としてはもらうのを避けたほうがよいですね

 

しかし、前述もしましたが、よほど詳しくない限りは、意味を知っている人は少ないのです。

あくまでもプレゼントしてくれた人は、あなたが喜ぶと思い選んでいるのがほとんどでしょう。

 

デザイン可愛かったり、おしゃれなあなただから・・というような想いで選んでいると思います。

 

深読みしすぎずに、あげたり貰ったりしてよいと思いますよ。

ただ、新品に限って・・の話ですね!

 

まとめ

 

コンパクトミラーは、どこでも持ち歩けて便利。

鏡はよく使うので持っていると助かりますよね。

 

それに安価でかわいいものからブランドまでたくさん種類があって選ぶのも楽しいし、もらうのも嬉しいです。

 

ただ、昔からの謂れで、鏡をプレゼントするのは、割れ物だから、嫌味と捉えるからとネガティブなイメージも無きにしも非ずなんですね。

 

ただ、それは昔のイメージで現代はそのようなことは気にされていないと感じます。

 

しかし、鏡をプレゼントとしてあげたり、もらったりするときに注意するのは、中古品は良くないということです。

 

それだけ留意していれば、コンパクトミラーはもらっても嬉しい、プレゼントしても喜ばれるものですよ!

タイトルとURLをコピーしました