LINEの返信が遅い男性で1日返事がないのは駆け引きされてる!?

line 返信 遅い 男 1日 恋愛
スポンサーリンク

何かとlineで連絡しても返信が遅い男性で、しかも1日経っても未読無視や既読無視するのは、駆け引きではなく単に返信が面倒だったり仕事や私生活が忙しいからですね。

 

女性の場合はlineを1日以上返信しなかったり、返信をあえてわざと遅いようにして、駆け引きをすることがあります。

 

でも多くの男性って恋愛では駆け引きをしないので、1日以上連絡が遅い場合はもっとシンプルに考えると良いですよ!

 

今回はそんな、lineの返信が遅い男性、特に1日以上も返信が遅い男性の心理や脈なしかどうかの判断方法、そして返信を早くもらうコツを詳しく紹介します。

LINEの返信が遅い男性が1日放置する心理!

男性にlineを送っても返信が遅いとか、1日以上も連絡を放置するのって、単に面倒だからという心理があるからなんですよ。

 

女性と比べて男性って、そこまで重要性の高い内容でない限り、また恋愛対象でもない相手からのlineなどはすぐに返信するのが面倒で、ついつい遅らせてしまうものです。

 

私も学生時代に、慕っていた男性に頻繁に連絡することがありましたが、やっぱり1日以上返信を放置されたり、そもそも返信が来ないということもあったんですよね…。

 

特に他愛もない、雑談のような内容だと男性はlineを返信することに面倒くささを感じてしまい、1日以上経っても返信しないこともよくあります。

 

本当にまめに連絡するのが面倒という心理を持つ男性だと、たとえ恋人相手であったとしてもlineの返信が遅いということもあるくらいなんですよ!

 

女性同士だったりすると友達や知人からのlineって、結構すぐに返信することがありますね。

 

私もlineは割と早めに返信する方ですよ!

 

女性と男性ではどうしてもlineなどの連絡に返信するまでの時間が、かなり異なってくるものなんです。

 

男性は女性よりも、返信をすぐにすることに面倒さを感じやすい心理があるため、lineの返信が遅いなら、返信するのが面倒だと感じるタイプの人なんだと理解していくと良いですね。

 

LINEの返信が遅い男性で脈ありか脈なしかを判断する方法

男性からのlineの返信が遅い場合、遅くてもきちんとこちらからの連絡に対し、まず謝罪をして、そしてきちんと答えるような内容の返信をしてきたり、楽しそうなスタンプを使うという場合は脈ありと判断して良いですよ!

 

反対にlineの返信が遅いだけでなく1日以上もずっと返信なしで、返信が来たとしても最低限の内容やそっけない文章なら脈なしと判断すると良いでしょう。

 

男性ってすごく好意を抱いている相手にしか、こまめにlineを返信したり内容にきちんと答えたり、スタンプを使うことが基本的にはありません。

 

でもそんな面倒くさがりな心理を持つ男性でも、遅い返信であってもしっかりと答えてくれたり、文章が好意的なら脈ありの可能性が高いですよ!

 

脈ありか脈なしかどうかは、lineの返信の遅い早いよりも内容で判断していくと良いでしょう。

 

恋愛対象ではない女性には、本当に最低限の返信しかしないので、結構脈なしかどうかはすぐに判断できるものです。

 

脈なしだった場合は、その男性のことはすぐに諦めて、他に自分に合う良い人がいないかどうかを探していくと良いですね。

 

私も脈なしだった男性から、そっけない連絡をもらったことがあるので、男性からの脈なしサインはすぐに分かります。

 

これ以上傷つく前に、次の恋愛をしていってくださいね!

 

LINEの返信が遅い男性の未読無視はいつまで待つ?

男性からの返信が1日を経過しても全くlineに音沙汰なしだったり未読無視の状態なら、とりあえず2~3日は待ちましょう。

 

仕事や私生活が多忙だったりすると男性ってなかなかlineを返信しなくて、連絡が遅いという状態になることもあります。

 

そのため、1日だけ経ってもlineの返信が男性から来ないなら、忙しい可能性もあるととらえておき、せめて2日は返信を待ちましょうね。

 

2~3日経ったとしても、lineがずっと未読無視だったり既読無視なままなのでしたら、lineの返信を忙しくて忘れているということもあるので、もう1度連絡してみると良いですよ。

 

また、lineの返信を面倒に感じている心理だった場合は、本当に1日以上待っても返信が来ないので、念のため2~3日待ってから、改めてこちらから連絡してくださいね。

 

面倒という心理がある男性であっても、そうでない男性であっても、何かすぐにlineを返信できない事情があると察しておきましょう!

 

男性にLINEの返信を早くもらうためのコツ!

男性にlineの返信を早くもらうためのコツは、lineした時に、『忙しい中、申し訳ないけれど明日までに返信くださるととても助かります』など、丁寧かつ控えめに、返信希望日時を伝えること!

 

ただし注意点として必ず、『忙しい中ごめんなさい』とか、『多忙なところ本当に申し訳ないですが』など、相手の男性を気遣う言葉を入れてlineするのがベストですね。

 

そうすれば男性も気分を害することなく、面倒くさがりな心理を持っている人であっても、きちんと希望した日までには返信してくれやすくなりますよ!

 

コツは低姿勢で返信希望日をお願いすることなので、返信がいつも1日以上放置するなど、line連絡が遅い男性に対しては絶対に責める言葉は使わずに、返信をお願いしましょう。

 

私も仕事などの関係でなかなか連絡をもらえない場合は、きちんと『お忙しいところ恐縮ですが』と、一言入れて連絡するように心掛けています。

 

あなたの印象もだいぶよくなるので、lineの返信が遅い男性には、丁寧な返信日時希望をしていってくださいね!

 

まとめ

男性からのlineの返信が1日経過しても来なくて遅い場合は、面倒くさがっているか、多忙なことを察して、2~3日待ってから改めて連絡すると良いですよ。

 

また返信が遅い場合でも内容にちゃんと答えたり、スタンプを使ってくれている場合は、脈ありの可能性があります。

 

そして、男性からlineの返信を早くもらうには低姿勢になり丁寧口調で、『忙しい中申し訳ないけれど』など、相手を気遣う言葉を入れて、返信希望日時を伝えてくださいね。

 

男性とのlineをして早く返信が欲しい時は思い切って希望を伝えるのがコツですよ!

タイトルとURLをコピーしました