就活で応募書類到着の確認メールが来ない場合の対処法!

就活 書類 確認メール 就活



スポンサーリンク

就活で応募書類を送ったが到着の確認メールが来ないと、

「届いていないのでは?」と不安になってしまいますよね?

 

届いているかどうかをどのように確認したらいいか分からず、

困っている方もいるでしょう。

 

そこで今回は応募書類到着の確認メールが来ない時の対処法をご紹介します。

 

「エントリーシートを受け取りました」のメールが来なくて悩んでいる方は

是非参考にしてみてください。

 

就活で応募書類到着の確認メールが来ない場合はどうする?

 

就活で応募書類到着の確認メールが来ない場合は、

大きく分けて3つの対処方法があります。

 

1つ目は電話で確認する方法

2つ目はメールで確認する方法

3つ目はしばらく様子をみる方法です。

 

連絡先が分かる場合には、

電話で問い合わせるのが一番スムーズに解決に繋がります。

 

ただし、電話で問い合わせをする場合でも、

担当者がいない場合や忙しい時間帯だった時など、

応募の確認がすぐにできない場合もあります。

 

また、電話での問い合わせでは、

予測出来ないことを言われる可能性がります。

 

何を言われても、すぐに対応しなければなりません。

 

返答に困らず受け答えができるように、

あらかじめさまざまなパターンを想定して返答を考えておくといいでしょう。

 

直ぐに解決するかは分かりませんが、

メールで問い合わせをする方法もおすすめです。

 

メールで送る場合は、時間をかけて文章を作成することができます。

 

しかし、メールが残ってしまうので、

間違いがないかを良く確認してから送ることが大切です。

 

また、応募書類をメールで送っている場合、

確認メールがなぜこないのかが分からない状況では、

同じようにメールの返信が来ない可能性があります。

 

確認メールが来ないのは、

応募書類が届いていない場合

相手には届いるが確認メールを送っていない場合

相手に届いていて確認メールを送っているがあなたに届いていない場合

が考えられます。

 

相手が確認メールを送っているのにあなたに届いていない場合は、

アドレスの間違え

通信状況によるトラブル

ドメイン受信機能によって受信されていない

迷惑メールフォルダーに振り分けられている

などの理由が考えられます。

 

メールで問い合わせをする場合には、

アドレスや設定を確認し直してから送るようにしましょう。

 

また、問い合わせの際は、

「応募書類到着の確認メールが来てないのですが、どうなっていますか?」

と聞きたい所ですが、そう聞いてしまうと印象が悪くなってしまう恐れがあります。

 

なるべく謙虚な言い方で訪ねるようにしましょう。

 

最後の対処方法は、しばらく様子をみることです。

 

自動メールの場合にはすぐに確認メールが来る場合がありますが、

担当者がしっかり確認してから確認メールを送る場合もあります。

 

数時間や数日待ってみてから、

問い合わせをするのもいいでしょう。

 

電話やメールで問い合わせをしても、

不在やメールが来ない場合もあるでしょう。

 

出来ることがない場合もしばらく待ってみるしか方法はありません。

スポンサーリンク

応募書類が届いたか確認メールを送る場合は?

 

応募書類が届いたかの確認メールを送る場合は、

宛名が間違っていないか、挨拶文は抜けていないか、誤字脱字がないか、

読みやすく改行されているかなどをチェックしてから送るようにしましょう。

 

メールは、宛名、挨拶、自分を名乗る、問い合わせ内容、

締めの言葉、署名というような流れで書くといいでしょう。

 

正しい言葉遣いが出来ているのかも大切ですが、

丁寧に伝えようとすることで一生懸命さが伝わります。

 

確認メールがこないことに対して、

責めるような言い方にならないようにだけは注意しましょう。

 

また、応募書類到着の確認メールが来た場合、

確認メールに返信する必要はありません。

 

時間に余裕がある場合やどうしても返信したい時には、

応募確認をしてくれたお礼と結果を待っていることを伝えても

悪い印象になることはないでしょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

時間や精神的にも余裕がない時期に確認メールがこないなどのトラブルがあると

どのように対処したらいいのか迷われると思います。

 

なるべく落ち着いて、対処方法を試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました