爪を早く伸ばす方法を中学生向けに紹介!ピンクの部分を伸ばすには!?

爪を早く伸ばす方法 中学生 生活



スポンサーリンク

爪のお手入れって、小学校後半くらいから女子は意識しますよね。

 

学校って、おしゃれはできないので、いかに素をきれいにできるかという風に考えると爪って大事な存在。

 

ネイルも学校ではできないとなると、やはり形やきれいさを求めますよね。

 

個人的に私は爪の形がとても悪く、かなり今でもコンプレックスなんですよ・・。

ただ、できる限りのことはしてきましたよ。

 

でも大人になってからは、隠すためにネイルを基本的にしてきているので、それが逆効果だというようなこともあります。

 

今回の記事では、中学生向けの爪を早く伸ばす方法と、ピンクの部分を伸ばすにはどうしたらよいかについて書いていきますね!

爪を早く伸ばす方法を中学生向けに紹介!

 

ではまず、爪を早く伸ばす方法を説明します。

まず何より爪を伸ばすにおいて大切なのは実は健康なんですよ!

 

運動を適度にすること

運動不足は爪の成長を遅らせるのです。

運動して汗をよくかくと爪の成長も順調になります。

 

しかも伸びるだけでなく爪の健康状態も良くしてくれます。

 

縦に線が入った爪や割れやすい爪などは、運動不足から来るとも言われます。

運動を定期的にして爪に栄養を送りましょう。

 

食事をバランスよくとること

運動と同様、食事バランスもかなり爪の成長に影響してきます。

 

食事の時間がバラバラ、不規則、栄養の偏りがあると爪が成長しにくくさらに退化していきます。

 

見た目もガサガサのうるおいのない爪になってきますので、栄養はしっかり、かつバランスよくとるようにしましょう。

 

野菜を食べると、きれいに爪が伸びていくと言われていますよ。

 

鉄分をとること

こちらも女性にとっても必要な栄養分。

鉄分は女性の味方です。

 

成長もそうですが、なによりきれいな爪をつくるための基礎的養分です。

 

鉄分は女性の体全般にとってすごく良いものであり必要不可欠。

 

鉄分が足りていないと顔色も悪いですよね?

爪も同じで、爪の色も青い感じの血色の悪い爪に。

 

その状態で伸びていくと見た目も悪いし割れたりという障害もでてくるので、鉄分はしっかりとっておきましょう。

 

ネイルトリートメントケアをすること

こちらは直接的ケアですね。

 

爪を健康な状態で保つにも、見た目をきれいに見せるにも、ネイルのトリートメントケアをしてあげましょう。

 

商品類は安価でたくさんあるので、お母さんにおねだりしても大丈夫ですよ!

 

トリートメントケアで水分保湿を十分にしてあげてください。

 

そのクリームによりきりですが、成長を促す成分が入っているものもありますから成分チェックもしてみてください。

 

それに成長のためもそうですが見た目的にケアをしてあると、うるおいのあるみずみずしい艶で光る爪に見せることができます。

 

爪も呼吸をしていますので、ぜひケアをしてあげてくださいね。

 

爪の形を整えておくこと

一見、長さを伸ばすのに関係なさそうに思えますが、きれいに伸ばせないと意味がないのです。

 

例えば私はコンプレックスだとお話ししましたが、私は伸びれば伸びるほど不細工な爪の形になるんです。

 

もともと反り返っていて、幅が広い爪で先の白い部分が多いんです。

 

だからそのままの状態で伸ばしたらきれいではないスクエア、台形みたいな形なんですよ。

だから、爪の形は常に整えておくと、きれいに伸びる癖がついてきます。

 

整えるときは、やすりで優しく削るように整えるのが一番です。

 

表面の水分保湿をしっかりすること

ハンドクリームなどでもOKですが、爪に保湿を十分にしておくこと。

 

手に潤いを与えるためのハンドクリームをつけるときについでに爪までするとよいです。

 

爪は水分がないと、カラカラに見えてさらに線まで入ってきていびつになります。

常に保湿をしておきましょう。

 

さて、爪をきれいに早く伸ばす方法をお伝えしてきましたが、次はさらに具体的にピンクの部分を伸ばす方法をお伝えしていきますね。

スポンサーリンク

ピンクの部分を伸ばすにはどうする?

 

爪のピンクの部分のことを『ハイポキニウム』といいます。

 

この部分を伸ばすためには、まず爪をできれば2か月ほど伸ばすことから始めます。

 

そして切るときですが爪切りでパチンとやると、このハイポキニウムがはがれてしまうのです。

だから爪やすりで削ることが大切。

 

そして、丸すぎず長方形の少しだけ丸みを帯びた形でキープします。

 

そこから常に保湿!ハイポキニウムにとっても乾燥は敵です!

常にハンドクリームなどで保湿を心がけることです。

 

お風呂などで爪の生え際の甘皮を優しくとっておきましょう。

 

そうするとどんどんピンクのところが増えていきますよ。

 

ただ、一番は栄養のある食事と運動と規則正しい生活で、爪に栄養を与えることですね!

 

まとめ

 

爪がきれいな人は本当に女性から見ても素敵。

私からするとすごくうらやましい。

 

爪をきれいに保つには日ごろの生活習慣とともに、爪のケアを丁寧にコツコツ続けておくことが大切です。

 

保湿をしながら栄養を送り届けて美爪をつくっていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました