ストレスが溜まってる人にかける言葉を男性と女性別に紹介!

ストレス溜まってる人 かける言葉 メッセージ



スポンサーリンク

ストレスが溜まっていると、だんだん顔にも態度にもでてきますよね。

なんだか短気になったり、イライラしがちになったり、どよーんと落ち込んでいたり。

 

見ていて声をかけてあげたくなるけど、どう声をかけていいものか・・・。

声をかける事で逆にもっとイライラさせるのではないかとか、ちょっと声をかけるのにも躊躇してしまいますよね。

 

本人がストレスを上手にコントロールできない人は溜め込んでしまって、自分でも気づかない間に周囲が先に気づいているパターンもあります。

 

今回の記事では、ストレスが溜まっている人に掛ける言葉の男性編、女性編、ストレスが溜まっている人に掛けてはいけない言葉などを紹介していきます。

ストレスが溜まってる人にかける言葉の男性編!

ストレスが溜まっている人に掛ける言葉の男性編を紹介します。

 

男性がストレスをためるのは、

・仕事

・職場の上司

・家庭不和

 

こういう内容がほぼ占めてきます。

その中でも仕事が一番大きいかもしれませんね。

 

仕事のストレスが溜まっている男性にかける言葉

「おつかれ!

いつも仕事頑張っているけど、ちょっと頑張りすぎじゃない?

体あっての仕事なんだから少し休んだ方がいいよ。

顔色もあんまりよくないし。なんか手伝えることあったら言って」

 

「おつかれさま。

最近ちょっと根詰めすぎじゃない?

そろそろ趣味の時間とってリフレッシュしたら?

そのほうが、結果的に仕事の効率もきっとあがるよ」

 

「おつかれさま。

なんか最近しんどそうだけど大丈夫?体壊してない?

言い方悪いけど仕事なんかで体壊したら人生もったいないよ!

もっと肩の力抜いてやろう」

 

職場の上司にストレスが溜まっている男性にかける言葉

「あの上司きつくてストレスたまらない?

私だったら耐えられないわ。

すごいよね相対して。でも無理しすぎないでね。」

 

「あまりにも上司の八つ当たりとか酷かったら、しかるべき部署に話したほうがいいよ。

体に支障出てからじゃ遅いからさ。」

 

家庭不和でストレスが溜まっている男性にかける言葉

「家にいると意外と休まらないよね。

仕事して疲れて帰ってもなんだか休んでる心地しないのわかるわー。

なるべく連れ出すから、ひとりで抱え込みすぎないで話しでもしよう」

 

共感の言葉と、ねぎらいの言葉、思いつくならこうしたほうがいいと言う勧めもして良いと思います。

体があっての仕事なので、仕事で体を壊すのは本末転倒ですからね。

スポンサーリンク

ストレスが溜まってる人にかける言葉の女性編!

今度はストレスが溜まっている女性にかける言葉を紹介します。

 

女性がストレスをためるのは、

・仕事関連

・仕事の人間関係

・ママ友

・義父母

・毎日の家事育児

 

女性はさまざまなところでストレスをためる要素があります。

 

仕事関連でストレスが溜まっている女性にかける言葉

「おつかれさま。

仕事大変だね。

無理しすぎないでね。

手伝えることあるなら何でも言ってね。」

 

仕事の人間関係でストレスが溜まっている女性にかける言葉

「ほんと仕事の人間関係がめんどいと毎日の事だから辛いよねー。

●●さんは優しいからなおさら人が寄ってくるし。

でも毎日の事だしストレスもたまるから、私になんでも愚痴って!」

 

ママ友との関係でストレスが溜まっている女性にかける言葉

「ママ友って子供同士のこと考えると大事だけど、付き合いも大変だよね。

時々めんどくさいと思ってしまうよね(笑)

ちょうどよい距離感くらいで適当に付き合っていこう」

 

義父母との関係でストレスが溜まっている女性にかける言葉

「どんなにいい人でも義父母ってしょせん他人だからなかなかうまくいかないよね。

それに旦那の嫌だなと思うところそっくりだし(笑)

みんなで愚痴大会でも開こう!」

 

毎日の家事育児でストレスが溜まっている女性にかける言葉

「旦那は仕事で遅いしほとんどワンオペだもん、大変だよ。

終わらない仕事だし給料もない仕事だしね。

感謝もあんまりされないし、休みだってないんだもんね。

でもあなたが倒れたら家族全員機能しなくなっちゃうから、もっと手を抜いて楽しよう!」

 

女性もまずは共感が必要。そして女性の場合はアドバイスより「一緒に頑張ろう」とか「一緒に愚痴言おう」とか、仲間意識を持っていたほうが心強く感じます。

 

女性は話すことが一番スッキリしますから!

 

ストレスが溜まってる人にかける言葉でNGなのは?

ストレスが溜まっている人に掛ける言葉のNGを紹介します。

 

・まだまだやれる、頑張れ

・「それくらいのこと」と軽くとらえる事

・私だったらと自分の話をすること

・こうしたほうがいい、ああしたほうがいいとアドバイスを多くすること

 

ストレスが溜まっている人は、まず聞くスタンスが一番大事。

そして共感をして、今の頑張りを肯定してあげる事が一番大事なのです。

 

ですので余計なことを言うよりは、気持ちを理解して、その人の言っていることを反復して声に出してあげるくらいで良いのです。

 

まとめ

ストレスが溜まっている人には話を聞いてあげて、共感してあげる事が何よりも大事。

解決策はあまり求めておらず、余計なアドバイスなども聞きたくない感じ。

 

どちらかと言えば、吐き出していいよと話す機会を与える事のほうがよっぽど解消になります。

タイトルとURLをコピーしました