ヨガと筋トレを併用する時の順番はどっちが先?ダイエット目的の場合!

ヨガ 筋トレ 併用 生活

スポンサードリンク



ヨガと筋トレの併用。

まさに私のメニューです(笑)

 

この組み合わせセットが一番しっくりくるとこの一年で感じましたね。

 

しかもコロナ渦中だったとしても家でできる!というのが嬉しいところ。

 

私個人的には、Youtubeで動画を再生しながら筋トレもヨガも行っています。

Youtubeだと励ましてもらえたり、ひとりじゃない感がして頑張れるんです!

 

昨今Youtubeにもたくさんヨガも筋トレもチャンネルはあります。

有料まで出てきているので、そろそろジムなどより移行されそうな気配・・。

 

今回は、ヨガと筋トレについて紹介します。

 

ヨガと筋トレは併用すると効果的なのか?併用するなら順番はどちらからなのか?

ヨガは筋肉がつかないのか?というような内容でご紹介していきますね。

ヨガと筋トレの併用は効果的?

 

結論から言うとヨガと筋トレの併用はとても効果的です。

しかもダイエットだったら併用がおすすめなんです。

 

ヨガは有酸素運動。

筋トレは無酸素運動。

 

有酸素運動のヨガは、主に呼吸がメインで、酸素を取り入れながらの運動なんです。

代謝がUPしたり、骨格が整えられたり、インナーマッスルを鍛えられるというメリット!

 

無酸素運動は、まさに息を止めて強度な運動をします。

こちらは贅肉は確実に落ち、見た目も締まります。

 

ただ、ダイエット的にどうかというと、筋肉が付くのである一定までは体重が増える可能性があるのです。

 

有酸素運動とは違う、インナーマッスルを鍛える運動です。

 

ですので、ダイエットとなると無酸素運動では効果がないので、有酸素運動が必要となるわけです。

 

でもスタイルというところや健康的に痩せるということを考えれば、筋トレは必要ということです。

 

そして、私の実体験からのことなのですが、ダイエット目的でヨガを始めて痩せなかったんですよ。

 

激しめのヨガをしても痩せない・・

 

そこでわかったのは、筋肉がないから痩せないということがわかったんです。

痩せる体ではないということ。

 

そこで、まず筋トレを始めました。

そして筋肉ある程度付けてから痩せるようになったんです。

 

確かに体重は一時期増えました。

でもその時は確実にウエストがサイズダウンしていました。

 

そして痩せられる体質を手に入れてからは、ヨガと筋トレをミックスして1セット扱いにして続けています。

 

そしてちなみにプチ情報ですが、筋トレは毎日やるのは効果が薄いんです。

 

2日置きかせめて一日置きで、筋肉は回復期が大切なので、休ませることが筋肉をつける人のポイントなのです!!

 

ヨガと筋トレを併用する時の順番はどっちが先?

 

では、そのヨガと筋トレを併用する時なのですが、順番はどちらが先になんでしょう。

 

正解は、ヨガ→筋トレ→ヨガです。

 

実は、私は自然にそれになっていました(笑)

 

なぜなら、最初にウオーミングアップで体を温めたいという思いと、最後は使った体を伸ばしたり整えたいという思いから自主的にそうなっていました。

 

結果的にそれが一番効果的と知って嬉しい私でした(笑)

 

ヨガを最初にしてウオーミングUP、代謝を高める、体を温めることで筋肉をほぐします。

そして筋トレをして筋力をつける。

 

最後にマッサージ的なヨガ、心身を落ち着けるヨガをすることで、効果がUPするのです。

 

ちなみに私は3日に一度の運動で、ヨガ30分筋トレ20分、ヨガ40分というサイズ感で行っています。

 

長いように感じますが、実際運動していると感じるのは筋トレの20分で、前後のヨガは気持ちが良いストレッチ感覚です。

スポンサードリンク

ヨガは筋肉が付かない?

 

ヨガは筋肉がつかないのでしょうか?

 

全くつかないというわけではないのですが、筋肉をつける目的で運動するということであれば、ヨガというのは目的達成には遠いですね。

 

ヨガも種類がかなり多いので、それによっては筋力を使うのもあります。

 

しかし、筋トレと比べてしまうと、全然つかないと言っても過言ではないかも。

 

インナーマッスルや体幹を鍛えることにはとても効果的です。

 

どちらかと言えば代謝を上げたり、骨格を整えたりと、見えない部分への影響が大きいのがヨガです。

 

ストレッチをちょっと激しくした感じ?とでも言いましょうか・・。

 

ヨガの先生はスタイル良い方だらけですが、筋肉があるようには見えないでしょう?

どちらかというと引き締まった、姿勢の良い綺麗な体形という感じ。

 

そういうこともあるので、ヨガと筋トレを併用することは推奨されているのでしょう。

 

まとめ

 

ヨガと筋トレを併用することは、効果的です。

順番的には、ヨガ→筋トレ→ヨガのメニューがおすすめ。

 

ダイエット目的だとしても、筋肉をつけないとダイエットのスタートラインにも立てません。

 

そして筋トレというのは筋肉に負荷を掛けますので、回復期という休息も必要なことを覚えておくとよいでしょう。

 

健康に痩せるのであれば、ヨガと筋トレを併用したメニューでがんばりましょう!!

 

タイトルとURLをコピーしました