友人の子供へ贈る誕生日のメッセージカードとラインの例文10選を紹介!

友人 子供 誕生日 メッセージカード 生活

スポンサードリンク



親しい友人に子供がいると誕生日には、

ぜひメッセージやラインを送ってあげたいと思う人は多いのではないでしょうか。

 

しかし友人の誕生日とは違い子供に対して

どんな言葉を使うと気持ちが伝わりやすいのか悩んでしまいますね。

 

そんなときにすぐに参考にできる、

友人の子供へ贈る為の誕生日のメッセージカードとラインの例文をご紹介いたします。

 

友人の子供へ贈る誕生日のメッセージカードの例文10選!

 

メッセージカードを贈る場合、

仕掛けがあるものや子供が好きなキャラクターなど、

かわいらしいものを選ぶといいですね。

 

子供の年齢と性別に応じてひらがなだけのメッセージにしたり、

メッセージの内容を変えるようにするのがポイントです。

 

子供本人に伝わるメッセージを意識します。

また、友人や友人の子供の近状をリサーチしておくことも大切です。

 

例えば幼稚園や保育園に入る年齢ならば、

それにちなんだメッセージも書くといいですね。

 

子供が得意なこと、好きなこと、がんばっている習い事など、

成長やがんばりを褒める一言を添えたいです。

 

「女の子向けのメッセージ例文」

・お誕生日おめでとう!これからも素敵な笑顔をみせてください。

 

・〇歳のお誕生日おめでとう!これからも、ママのお手伝いもがんばって、素敵な女の子に育ってください。

・お誕生日おめでとう!お友達にもママにも優しい女の子になりましたね。これからもみんなに愛される〇〇ちゃんでありますように!

 

・お誕生日おめでとう!今みたいに優しい心を忘れずに、家族もお友達も大切にしてください。

 

・〇〇ちゃんももう〇歳。小さなころから天使のような笑顔に元気がもらえるよ。これからも素敵な女の子でいてね。

 

「男の子向けのメッセージ例文」

・〇〇くん、お誕生日おめでとう!自転車が上手になりましたね。これからもがんばってください。

・お誕生日おめでとう!ママにも優しい、素敵な男の子でありますように!

・〇〇くんももう〇歳ですね。また一緒に遊ぼうね。お誕生日おめでとう!

・〇〇くんお誕生日おめでとう!理科の勉強がんばっていますね。きっと将来は博士だね!

・お誕生日おめでとう!〇〇くんの笑顔を見ると元気がもらえます。これからもたくさん楽しいことを探していってね。

 

友人の子供に誕生日おめでろうラインの例文

 

メッセージカードとは違いラインで送ると、

リアルタイムでお祝いメッセージを受け取ることができます。

 

誕生日当日は家族でお祝いする家庭が多いため、

友人の子供だと後日になってしまったりしますね。

 

ラインでメッセージを贈るときはスタンプがおすすめです。

 

メッセージカードとは違いラインだとシンプルになりがちですが、

スタンプを添えることで誕生日メッセージらしい特別感が生まれます。

 

また、メッセージカードだと子供宛になってしまいますが、

ラインだとママである友人に対してのメッセージも添えるといいかもしれません。

 

子供の場合、ラインを親と共有していることもあるので、

せっかくなら友人にも一言添えてあげることで親子で嬉しくなります。

 

「女の子向けのラインの例文」

・お誕生日おめでとう!いつも写真を送ってくれてありがとう。いつも○○ちゃんの写真楽しみにしています。これからもよろしくね。

・〇〇ちゃんもママも〇歳おめでとう!〇〇ちゃんの成長を楽しみにしています。

・お誕生日おめでとう!なかなか会えないけど、今度一緒に遊ぼうね。楽しみにしています。

・お誕生日おめでとう!〇〇ちゃんの1年が笑顔いっぱいで幸せでありますように!

・お誕生日おめでとう!ママのお手伝いがんばっているんだね!ママから嬉しそうなラインがよくくるよ!これからも素敵な女の子でいてね。

・お誕生日おめでとう!かわいいお店を見つけたから、今度一緒にショッピングに行こうね。

 

「男の子向けのラインの例文」

・お誕生日おめでとう!太陽のような〇〇くんの笑顔に元気づけられます。今度ママと三人で遊ぼうね。

・〇〇くんの成長に乾杯!ママからサッカーをがんばっているって聞いたよ。将来サッカー選手になれますように!

・お誕生日おめでとう!〇〇くんがかっこよく、素敵な成長ができる1年でありますように。

・お誕生日おめでとう!〇〇くんが素敵な男の子になったってママから聞きました。これからもかっこよくて優しい〇〇くんでいてね。

・お誕生日おめでとう!〇〇の大会に出るんだね!ママと一緒に応援に行くね!練習がんばってね!

 

まとめ

 

友人の子供に誕生日メッセージを贈る際には、

「お祝いの気持ち」「成長を楽しむ気持ち」

「得意なことを褒める」「これからを応援する」という文章を入れるといいですね。

 

また、短くてシンプルな文章の方が、

子供に伝わりやすいかと思います。

 

子供にとって、家族以外の大人から褒められる経験というのは大事なものです。

 

同時に、子供は「褒められた」「応援されている」と、

前向きな気持ちになれます。

 

誕生日メッセージだからこそ、

これからの成長、今までの成長を楽しみにしているという気持ちを伝えてあげたいですね。

 

誕生日をお祝いされると子供だけでなく、

その親である友人にとってもうれしいことです。

 

その気持ちを伝えてあげることがポイントですね。

タイトルとURLをコピーしました