サングラスのプレゼントには意味がある?選び方が難しい場合は?

サングラス プレゼント 意味 プレゼント



スポンサーリンク

いろんなプレゼントには、それぞれ贈る意味があるのですが、サングラスは意味があるのでしょうか?

 

男性は贈られたら嬉しいでしょうし、近頃は女性もよく夏はしているイメージなので、意外ともらって嬉しいかもしれませんね。

 

今回の記事では、そんなサングラスのプレゼントの意味、選ぶときのポイントなどをご紹介していきますね。

サングラスのプレゼントには意味がある?

 

サングラスのプレゼントは、贈ることには意味がないのです。

これは男性から女性にも、女性から男性に贈るにも、まったく意味がありません。

 

そういうことを考えると、とても贈りやすいプレゼントですよね。

深い意味も考えたりしなくて良いので嬉しいです。

 

もらったほうも、何かの意味合いを勘ぐることもないので、気楽に受け取れますし、素直に喜べるプレゼンになりますよね。

 

かといって、サングラスを選ぶとなると、どんなことに気を付けようと考えると、意外と選び方がわからない・・(笑)

 

好みもあるだろうし、サイズもあるし、見え方もあるし、形も様々。

ブランドもピンキリありますもんね。

 

なかなかどうしても必要なものでもない限り自分で買うのもためらっている分、もらったら尚更嬉しいのですが、やはりどんなものをもらうのか、あげるのかは、難しいのがサングラスといえるかもしれません。

 

それと個人的に思うのは、あまり親しい間柄でない方に贈るのは難しいかもしれません。

 

サイズ感や好み感がある程度わかっている人でないと、選びづらいプレゼントです。

 

ただ、何年も付き合ってきてたり、夫婦として長年過ごしてそろそろプレゼントのネタがなくなってきたくらいの時に、差し上げやすいプレゼントにはピッタリかも!!

 

そこで、次に、サングラスをプレゼントするときの注意点やポイントなどを説明していきますね!

 

サングラスのプレゼントで選び方が難しい場合は?

 

サングラスをプレゼントで選ぶ際、男性にプレゼントするのではれば、男性の友人や旦那さまなど、身近な方についてきてもらうのが一番良いです。

 

女性の場合も同じですね。

そうすることでサイズ感や雰囲気はすこしでも分かります。

 

ポイントを説明していきますね。

 

①サングラスの予算

安価なもので、3000円~5000円、高価なもので、30000円前後です。

 

②顔の形でのおすすめ

顔の輪郭と同じものを選んでしまうと、顔の形が不自然になったりします。

そうすると、似合わないサングラスをかけていると思われてしまいます。

 

顔の輪郭とは違うフレームを選ぶことによって顔の不自然さをなくします。

 

丸顔でしたら角ばったフレームを三角型や卵型の顔には丸いフレームを選ぶといいです。

 

オーバル型サングラスは、卵型の顔、四角形の顔に合います。

スクエア型サングラスは、逆三角形顔、丸顔に合います。

面長のかおは、バタフライ型やディアドロップ型がおすすめです。

 

次に、サングラスの幅選びです。

顔の幅とサングラスのフレーム幅が同じものを選ぶということです。

 

サングラスのフレーム幅が小さかったら顔が大きく見えますし、離れ目に見えます。

 

逆にサングラスのフレームが顔よりも大きかったら不格好な顔になってしまい、より目に見えてしまいます。決して小顔になるわけではありません。

 

顔の幅とサングラスのフレーム幅を同じくらいにするといいです。

 

そして、眉毛の位置と形にも合わせなければなりません。

眉毛が出過ぎてしまうと何とも似合わないサングラスをしている印象を受けてしまいます。

 

欧米人がサングラスが似合うのは、眉毛の半分くらい隠れているか、フレームカーブに丁度隠れているからかっこよく見えるのです。

 

そうしたものを参考にして、眉毛がフレームカーブに隠れるくらいが丁度いいということを覚えておきましょう。

 

更に、レンズの角度によっても印象が変わってきます。

横から見た印象も変わってきます。

 

レンズが前に大きく傾斜しているのは若くてやんちゃな印象を与えます。

レンズの傾斜が少ないと大人な落ち着いた印象を与えます。

 

③用途

スポーツで使用する、釣りで使用する、UVカットのため、ファッションとしてなど、サングラスはさまざまな用途があります。

 

その用途により、サングラスのミラー部分のコーティングの違い、色の違いがありますし、フレーム部分のつくりも違ってきますので、用途をしっかり考えて購入するのをお勧めします。

 

この4つのポイントに加えて、メーカーやブランドで人気なものを、男女わけてお伝えしますね!

 

■男性

安価なものであればドルガバ、ポリスなど、高価な部類でいけば、プラダ、アルマーニ、GUCCIあたりが人気です。

 

全体的には、DITA、トムフォード、コールマン、オークリー、レイバンなども人気。

 

機能性だけでなく、ファッション性が伴っているものがやはり人気となっていますね。

 

最近は、ミラーの部分がいろんなカラーで用意されているようで、かなり楽しめるようですね!

 

■女性

女性に関しては、こだわりが男性よりありそうで、ちょっとしたことが気になりそう。

例えば、サイズ感、フレームの形、テンプルの雰囲気など。

 

男性より女性にプレゼントするほうが難しいですね・・(笑)

 

女性の用途としては、日焼け対策とファッションとしてが多いと思います。

 

人気なメーカー、ブランドもやはりファッション関連が主流です。

 

ジル・スチュアート、クリスチャンDior、シャネル、コーチ、プラダ、クロエなど、

ファッションのブランドから出しているサングラスが人気。

 

用途違いで行けば男性と同じように、レイバンやオークリー、トムフォードも人気には入ってきます。

 

男女ともそれぞれに選び方の特徴はありますが、サングラス専門だけでなく、ファッションの有名ブランドからでているサングラスを選ぶのがおすすめです。

 

自分ではなかなか買わないけど、欲しいものというカテゴリーではないでしょうか。

 

フレームやレンズも種類が豊富なので、いろいろと試したくなってしまいます。

それでもやはりサングラス選びが難しいと考えてしまう方もいます。

 

近しい間柄でしら、プレゼントしたい人にさりげなく一緒に店に行ってサングラスを試してみるのもおすすめです。

 

もしかしたらそこで、本人が気に入ったサングラスが見つかるかもしれません。

想像しながら、サングラスを選ぶより現実的に見つかる可能性は高いです。

 

気軽に行けない間柄でしたら、サングラスのプレゼントをしない方がいいかもしれません。

 

ポイントを押さえて想像しながら購入して、似合わなかったりすると残念な気持ちになってしまいます。

 

サングラスはかけてみないことには分からないこともありますので、十分に注意した方がいいですよ。

 

まとめ

 

サングラスのプレゼントには、男性から女性、女性から男性にとっても、深い意味合いはありません。

 

ですので、とても贈りやすいプレゼントと言えます。

 

ただ、選ぶのが難しいプレゼントとも言えます。

サイズ感や好みの形、ブランド、色など・・。

 

選び方次第では、プレゼントされた側はがっかりする可能性もあるサングラスのプレゼントです。

フレームやレンズ形も種類も豊富で、選ぶのにも時間がかかるアイテムです。

 

サングラスの選び方のポイントを押さえてプレゼントしたとしても、似合うかどうかはかけてみないことにはわかりません。

 

一緒にサングラスを見に行って実際にかけて、似合うかどうかが分かってくるのではないでしょうか。

 

また、サングラスをいくつか持っている人であれば、それらを参考にしてサングラスのプレゼントをすることができます。

 

親しい間柄であれば、自分ではなかなか買わないサングラスは貰ったら嬉しいです!

 

用途別やブランド別に種類や金額の幅も相当ありますので、今回のプレゼントにぜひサングラスはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました