ネックレスのプレゼントの意味は彼氏と彼女からでは違う?同性の友達からは?

ネックレス プレゼント 意味 プレゼント
スポンサーリンク

プレゼントには、内容によってはよい意味があったり悪い意味があったりします。

 

験担ぎだったり、読みのイメージであったりで、自分はいいと思ってプレゼントをしても受け取り手の捉え方によっては喜んでもらえないケースもあります。

 

ここでは、ネックレスのプレゼントが誰から贈られた場合はどんな意味を持つのか解説していきます。

ネックレスのプレゼントの意味は彼氏と彼女からでは違う?

ネックレスには「ずっといたい」や「あなたといつでも一緒にいたい」という意味合いがあります。

 

古代よりネックレス(首飾り)は恋人の無事を祈ったり、幸運を祈るアイテムとして贈られてきました。

 

現代では「絆を深めたい」「永遠に繋がっていたい」という意味があります。

 

では男女からでは意味が変わるのでしょうか?

基本的には男女一緒の意味があります。

 

男性にはもう一つ「あなたを離さない」という意味合いも含まれています。

現代ではナンセンスかもしれませんが、昔は男性は女性も守るものとなっていました。

 

恋人からネックレスを贈られるという行為にはどちらも相手を大切に想っていて、いつでもそばにいたいという気持ちが深層心理にあるのですね。

 

ネックレスのプレゼントにはモチーフにも意味があります。

 

ハートはそのまま「恋愛の成就」を意味します。

リボンは「絆」、クローバーは「幸運」、ホースシュー(馬蹄)も幸運を意味するモチーフです。

 

恋人にはハートが一番ですが、おそろいでつけるならクローバーのような中世的なデザインの物を選ぶと良いでしょう。

 

ネックレスのプレゼントには束縛の意味がある?

ネックレスは名前からわかるように首に巻くものですね。

その為、「首輪」をイメージされるのではないでしょうか?

 

首輪といえば、犬などのように拘束されている気持ちになるのではないでしょうか。

 

ずっと一緒にいたいという反面、逆に言えば束縛したい、独占したいという深層心理が働いています。

 

男性の場合は特にネックレスをつける習慣を持つ人が少ないので、プレゼントとしてもらうと、束縛されていると感じる人がいるかもしれませんね。

 

また、自分のものだと主張したい心理もあるので、他の人に行って欲しくないという願いもあるのです。

 

女性に贈る場合は、他の男性へ「自分のものだから手を出すな」とけん制したい気持ちが働いています。

 

身につけるものは前向きに考えると、いつでもそばに存在を感じることができますが、後ろ向きに考えると、ずっと見られているとか束縛されていると感じてしまうのかもしれませんね。

 

付き合ってない人からのプレゼントがネックレスの場合は?

では、付き合ってない異性からプレゼントを貰ったらどんな意味があるのでしょうか。

 

やはり一番の理由は「好意があるから」でしょう!

 

あなたに思いを寄せている可能性が高いです。

告白代わりにプレゼントと考えてもよさそうです。

 

ただ、決め付ける前に、以前に欲しいと話題に出したとかだと、あなたのリクエストに応えた可能性もありますし、予算と選定からあまり深く考えずプレゼントした可能性もありえます。

 

学生か社会人かでも変わりますが、プチプラの価格帯であれば、「おそらく似合いそう」「何を贈っていいかわからないからネックレスならいいであろう」と決めた可能性があります。

 

決め付けずに贈り主の真意を確認したほうがいいでしょう。

 

もし、贈り主は好意を持っていなくて、「ただ、似合いそうだから」って理由だけで贈ったのに、これが原因で仲たがいしてしまっては悲しいですからね。

 

もし価格帯が高いものであれば、あなたに好意を持っていることをわかって欲しくて贈った可能性は高いです。

 

付き合うつもりがなければ、しっかりお返ししたほうがよいでしょう。

 

ネックレスのプレゼントの意味で同性の友達から貰った場合は?

友人、特に同性の友人であれば意味合いはずっと薄れます。

「ずっと一緒にいたい」で永遠の友情を指すと考えられます。

 

もし、友人があなたとの仲は永遠にしようと思って選んでくれたのなら嬉しいですね。

 

あなたがプレゼントする立場であれば、シンプルな誕生石が入ったネックレスなんて素敵ではないでしょうか。

 

ネックレスのプレゼントの意味で異性の友達から貰った場合は?

異性の友人から貰った場合でも、もし好意がないのであれば、純粋にあなたに喜んでもらいたくて買った可能性もあります。

 

先ほど言ったように価格が高いもの、ブランド物でなければ、友人として贈ってくれた可能性は高そうですね。

 

ネックレスのプレゼントが嬉しい3つの理由

ネックレスのプレゼントが嬉しい理由は、普段から気軽にファッションに取り入れられる、オシャレなデザインが多い、気持ちが重く感じにくいことです。

 

ではより詳しく、ネックレスのプレゼントが嬉しい理由を解説します。

 

普段から気軽にファッションに取り入れられる

ネックレスって普段からオシャレアイテムとして、気軽にファッションに取り入れられるものです。

 

私も以前に夫からネックレスをプレゼントされたことがありましたが、普段からも身につけられそうなデザインだったので、かなり嬉しいと感じましたよ!

 

ネックレスはさり気ないオシャレをするのにちょうど良いプレゼントなので、嬉しいと思われやすいのです。

 

オシャレなデザインが多い

ネックレスってシンプルなものから個性的なものまで、デザイン性が幅広いですね。

 

でも基本的にどんなデザインであっても、オシャレだったり垢抜けているものが多いという特徴があるんですよ。

 

デザイン性が良いプレゼントを贈られると、やっぱりすごく嬉しいと感じますもんね!

 

何かオシャレなプレゼントを贈りたいと考えているなら、ネックレスを検討していくと良いでしょう。

 

贈られても気持ちが重く感じにくい

ネックレスは指輪と違って、プレゼントされたとしてもそこまで気持ちが重いとは感じにくいので、嬉しいと思われやすいものです。

 

どうしても指輪だと、プレゼントしてくれた相手が恋人や夫婦などパートナーではない限り、ちょっと気持ちが重たく感じますからね…。

 

でもネックレスなら、恋人未満の相手からのプレゼントであっても指輪ほど気持ちの重さがないので、本当に気軽に使えるんですよ。

 

以上がネックレスをプレゼントされると嬉しい理由。

 

私も夫にネックレスをプレゼントしたことがあり、やっぱりその時は嬉しいと言ってくれました。

 

ネックレスはどんな相手であっても、プレゼントするのにかなり適しているため、贈りやすいアイテムなんですね!

 

ネックレスのプレゼントが嬉しくないという人は?

ネックレスのプレゼントが嬉しくないという人は、普段からアクセサリー類を身につけない人ですね。

 

もしネックレスをプレゼントしようと考えているのなら、まずは贈る相手が普段からアクセサリーを身につけているかどうか前もってさり気なくチェックしたり、聞いておくのが良いですよ!

 

そうすれば、プレゼント選びに失敗することがないでしょう。

 

私も普段は、指輪とかネックレスは身につけますがイヤリングなどは使わないため、プレゼントされると少し困るし、あんまり嬉しくないと思ってしまいますね…。

 

ネックレスをプレゼントに考えている場合は、まず相手がネックレスを使うかどうかを確かめておく必要があります。

 

調べてみたりさり気なく聞いてみて、アクセサリーはあまり使わないタイプの人なのでしたら、ネックレスをプレゼントしても喜ばれない可能性がありますよ!

 

ネックレスのプレゼントが人気の理由は?

ネックレスのプレゼントが人気の理由は、紛失しにくい、シーンを選ばずに使うことが出来るということですね。

 

私は以前、プレゼントされたブレスレットをなくしたということがあるし、指輪やイヤリングなどだとすごく小さいから紛失しやすいことが多いのです…。

 

でもネックレスってアクセサリーの中でも比較的に紛失しづらいものなので、人気が高い理由といえるでしょう。

 

やっぱり紛失しづらいプレゼントだと贈られると嬉しいですからね!

 

また、ネックレスはよほど派手だったり目立つものではない限り、お出掛けする際や職場に身につけて行っても大丈夫なものです。

 

シーンを選ばずに使えるというポイントからもネックレスって人気が高いんです。

 

紛失しづらくて色んなシーンでも身につけられるって、確かにかなり嬉しいプレゼントですね!

 

大切な人のプレゼント選びに迷った時はネックレスを選ぶと良いですよ!

 

ネックレスをプレゼントする時の注意点と上手な選び方!

ネックレスをプレゼントする時は、相手の好きなモチーフやデザインをリサーチしておくことと、

長く使える上質なもの、そしてエレガントで派手過ぎないものを選びましょう。

 

 

特に重要なのは、プレゼントする相手の好きなモチーフであったり、気に入っているデザインを事前にしっかりリサーチすることです。

 

 

アクセサリー類をプレゼントするのでしたら相手の好みに合わせて選ぶのが注意点であり、上手な選び方にもなります。

 

相手の好みなどに合っていないと嬉しいとは思ってもらえないので、慎重にネックレスのデザインやモチーフを選びましょうね。

 

そして長く使えるように、安っぽいものではなく上質なものにして、また派手過ぎず、エレガントさのある普段使いも出来そうなネックレスにすること。

 

男性にネックレスのプレゼントを贈る場合でも、やっぱり派手過ぎるものはNGなのでご注意を!

 

もし男性にネックレスをプレゼントするなら、シャープでシンプルめなアイテムにすると良いですよ。

 

特に男性の場合、派手だったり太めのネックレスを贈ると、ちょっとチャラい感じに見えてしまうので気をつけるべき。

 

でも以上のような注意点と選び方でネックレスをチョイスすれば、嬉しいと思われるプレゼントになりますよ!

 

ネックレスをプレゼントする際は、注意点と選び方を忘れないようにしましょう!

 

まとめ

ネックレスは古来よりあなたのそばにずっといる、そばにいたいと言う意味があります。

現代では少し変わって、「あなたとの絆を深めたい」という意味があるとされています。

 

アクセサリーという特性上、身につけるものなので、贈り主の心理としては束縛したい、自分のものだと主張したいという気持ちが込められています。

 

付き合っていない人からのプレゼントには要注意です。

 

プチプラなら、あなたが喜ぶかもしれないと思って贈ってくれた可能性は非常に高いです。

逆に何万円もするような高価なものだと告白の意志が込められていると言ってもいいです。

 

友人からのプレゼントだと友情を永遠のものにしたいという意味が込められています。

 

ネックレスはいい意味も悪い意味もあると感じられるプレゼントです。

 

指輪と違ってサイズを測ったりしなくていいので、贈りやすいアクセサリーでもあります。

 

贈るときは好みだけでなく、どんなモチーフのものを贈るかも考えたほうが良いですね。

 

ただし、ネックレスをプレゼントする時は必ず前もって相手の好みを調べておき、趣味に合ったネックレスを選ぶこと。

 

また、上質で派手過ぎないエレガントさのあるネックレスにすればプレゼントは大成功するので、選ぶ際も慎重になりましょうね!

タイトルとURLをコピーしました