サボンのプレゼントが嬉しくない理由!贈り物としての評判は?

サボン プレゼント 嬉しくない プレゼント
スポンサーリンク

サボンは自分でも使う人もいるでしょうが、贈り物でけっこう活用される商品ですよね。

 

私はサボンが大好きではあるのですが、自分ではやっぱりなかなか買いません。

でも貰ったらとっても嬉しいといつも感じます。

 

今までも石鹸、ハンドクリームなどいくつかの種類をもらいましたが、私にとってはハズレなしです。

 

今回の記事では、サボンのプレゼントが嬉しくない理由、女性に喜んでもらう場合、男性に喜んでもらう場合、プレゼントとしての評判などを紹介していきますね。

サボンのプレゼントが嬉しくない理由は?

 サボンのプレゼントが嬉しくないという人にはいくつか理由が考えられます。

 

・匂いが好きではない

・専門のもの、愛用品が決まっている

・敏感肌のためアレルギーの恐れがある

 

このような理由が大多数です。

 

特に匂いは人の好みは多種多様ですよね。

だから好き嫌いはかなりあります。

 

そしてサボンは匂いが結構強い部類だと言えるでしょう。

ですので苦手意識がある人は、ダメな人がいるかもしれないですね。

 

それにサボンの匂いの良いところでもあり、デメリットにもなるポイントとして、つけるとその匂いが結構長時間保つということなのです。

 

匂いが好き、サボンが好きな人にとってはとっても嬉しい効果なのですが、苦手な人にとっては苦痛になる一方ですよね。

 

匂い以外では、肌に付ける系のものが多いので、アレルギーが出てしまう、赤くなってしまうなど皮膚に何かしら悪影響がでてしまうケースもあります。

 

こういうタイプの人はなかなか医療品以外のものは受け付けないかもしれないですね。

 

もうひとつは専門の愛用品がある方。

 

香りにしろ付け心地にしろ、自分にピッタリ合って長年専用で使用してきたものがある方などは、なかなか他のものは受け付けないという人もいます。

 

そういう人は使いづらいものになるかもしれません。

 

サボンのプレゼントで女性に喜んで貰う場合は?

 サボンのプレゼントで女性に喜んでもらう場合は、どのような工夫をしたり、どういうチョイスをしたら良いのでしょうか?

 

まず下調べが必要かな?と感じます。

本人に聞けるならそれでも良いですが、身近な友人に聞いてもらう方法もありますよね。

 

・好きな香り

・愛用しているものはあるか?

・ハンドクリームは使うか?などの使用している種類

 

この辺を聞いておいて、ハズレをださないように下調べをしておくことがポイントになってきます。

 

実は私もとてももらってうれしいし、何貰ってもとても喜んでいたのですが、どうやらシャンプーだけは唯一合わなかったというか、パサパサになってしまったことがあります。

 

そのシャンプーも匂いがとても好きだったし嬉しかったのですが、髪がうまくまとまってくれなくなり、泣く泣く使用をやめた過去があります。

 

女性はこういう細かな変化に気づきますので、そういう部分は下調べしておかないとかもですね!

 

サボンのプレゼントで男性に喜んで貰う場合は?

 サボンの男性のイメージがまだ少数なんですよね。

 

やっぱり香りが強い分、男性の中でもこだわりのあるタイプしか使用しないと思います。

 

うちの父は年齢が65超えているのですが、実はサボン愛用者(笑)

 

サボンは香りにも特徴はあるのですが、成分にも商品によっては特徴があります。

 

うちの父は結構肌荒れ気質でずっとかゆくなったりして悩んでいるタイプでしたが、サボンの天然由来の商品がどうやらピッタリあったみたい!

 

やっぱり相性ですよね。

 

今は無添加や自然由来などと言われる商品がたくさんのメーカーから出ていますが、その人に合うかどうかというのが大事になってくると思います。

 

だからこだわりのない男性に関しては、事前に皮膚などの疾患などがないか調査しておいた方が良いかもしれません。

 

それにより肌に触れるものではない、小物のプレゼントの方が良いかもしれませんよね。

 

サボンのプレゼントの評判は?

 サボンのプレゼントとしての評価は良いです。

 

同じような石鹸関係、肌関係類の中のブランドでも評価は高いほうですよ。

 

実際デパートなどにも入っていますしね!

プレゼントとしての安定感は高いですよ。

 

プレゼントのパッケージもとてもかわいいのも人気の一つです!

 

まとめ

サボンは自分ではなかなか買わないけど貰ったら嬉しい人は多いので、プレゼントとしての評価は高いのです。

 

ただ、直接肌に触れる商品も多いのと、香りがけっこう特徴なので、好みや肌質など事前に調査してから購入するほうが間違いないですね。

 

専用のものを使用している人は、貰っても困ることもあり得ますからね・・・。

タイトルとURLをコピーしました